エンタメ情報まとめ minp!

ペルー1件

  • 「Cajon(カホン)」が楽しい!

    ペルーが植民地だった頃、奴隷として鉱山などで働かされていた人々が、太鼓の代りに箪笥の引き出しや木箱を叩いてリズムを奏でた、それがカホンのルーツ。 1970年頃に、スペインに伝わり、フラメンコ音楽で用いられました。現在はさまざまなジャンルで使われています。

    • 更新日:2013/03/21
    • 520view