エンタメ情報まとめ minp!
 

今を煌めく【RADWIMPS】、実は活動10年を超えるベテラン!

  • TULIP更新日:2016/11/24

view164

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 2016年の大ヒット映画となった『君の名は。』において、20曲以上の劇中音楽全てを制作し、一躍時のバンドとなっている【RADWIMPS】。新星が現れたと思っている人も多いようですが、実は彼らは活動10年以上のベテランで実力派!そんな彼らに迫ります!

  • RADWIMPS

     
     

    出身地:神奈川県横浜市
    ジャンル:ミクスチャー・ロック、ポップ・ロック、オルタナティヴ・ロック
    活動期間:2001年 -
    レーベル:NEWTRAXX(2003年 - 2005年)、EMI Music Japan→EMI RECORDS(2005年 - )
    事務所:有限会社ボクチン(voque ting)
    メンバー:
    野田洋次郎(ボーカル、ギター)
    桑原彰(ギター、コーラス)
    武田祐介(ベース、コーラス)
    山口智史(ドラムス、コーラス)

  • メンバーは4人

  • 野田洋次郎

     
     

    生年月日は1985年7月5日。
    ボーカル、ギター、RADWIMPSの全ての楽曲の作詞・作曲を担当。
    身長180cmでバンドの写真では常に一人だけ背が頭一つ抜け出ている。
    ライブ、ラジオ出演などでは必ずと言って良いほど帽子を着用している。
    ギターのほか、ベース、ドラム、ヴァイオリン、ピアノ、キーボード、シンセサイザーも演奏できる。

  • 桑原彰

     
     

    生年月日は1985年4月4日。
    ギター、コーラスを担当、RADWIMPSのリーダー。
    16歳の時に「俺はラッドで食っていく」と決意し通っていた高校を中退し、その後音楽学校のMI JAPAN東京校ギター科を卒業。
    野田との初対面の場所は、あざみ野のミスタードーナツだった。

  • 武田祐介

     
     

    生年月日は1985年5月24日。ベース、コーラスを担当。
    中学生のとき、ギターの上手な先生が吹奏楽部の顧問だったという理由で吹奏楽部に入部し、コントラバスを始める。フレットレス・ベースを初め、多弦ベースを多く所有しており、4弦ベースはあまり持っていないという。途中からRADWIMPSに加入、その理由は「たまたま近くにいたから」、「有名だったから」とのこと。

  • 山口智史

     
     

    生年月日は1985年3月20日。ドラムス、コーラスを担当。
    洗足学園音楽大学ジャズ科を中退。
    武田と同様に、途中からRADWIMPSに加入。
    ヤマハとスポンサー契約を結んでいる。

  • これらがヒット曲!

1/3

関連トピック

注目まとめ

  • ピース又吉いよいよ2作目発表…お笑い芸人が執筆した小説まとめ

    2015年にブームとなったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞。いよいよ第2作が発表されるそうですね!ネタなどを考える創作センスを持っているお笑い芸人には、実は小説を執筆している人が又吉以外にもいるんです!

  • カズレーザーのセンスがとにかくすごい!まとめ

    最近テレビで見かけない日はないくらい引っ張りダコとなっている、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。金髪で真っ赤な衣装というインパクトのあるビジュアルだけでなく、実はそれ以外にもとにかくすごい個性の持ち主!カズレーザーのすごいところをまとめてみました!

  • 再ブレイク中の斉藤由貴ってどんな人なんですか?

    ヒット曲「卒業」、スケバン刑事、尾崎豊との恋仲。懐かしい20年前の斉藤由貴にまつわる話題・・・ところがその斉藤由貴が今再ブレイク中なのをご存知ですか?魅力たっぷりの斉藤由貴のまとめ!

  • ズボラ女子必見!健康美痩せできる芸能人も絶賛の青汁が680円で試せる

    栄養のバランスを無視した生活は肥満のみならず内臓疾患の引き金にもなる可能性があります。 体重が増えてから慌ててダイエットすることで、肌荒れ、生理不順、体力低下などかえって不健康な状態に陥ってしまうのです。 そのためにも早めの対策で身体の内側から健康、美容を美味しく管理していきましょう。

  • 若い子にはわからない!? 『貴族探偵』出演の中山美穂は本当にスゴかったんです

    2017年4月から放送開始となったフジテレビ系月9ドラマ『貴族探偵』に出演し、番組宣伝のためにバラエティーにも積極的に出演している中山美穂。芸人たちからはアイドルとしてチヤホヤされる姿は若い人からはナゼ?という声があってそれも当然だ。30代後半から40代の皆様にとっては本当に大人気だったんですよ!