エンタメ情報まとめ minp!
 

ユダヤ人が迫害・差別される理由は?なぜ大富豪が多いの?池上彰【世界を変えた10冊の本】まとめ

view14950

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • 著名人や大富豪に多い"ユダヤ人"なぜ第二次世界大戦で迫害・虐殺の対象となったり、今でも差別の対象になってしまうのでしょう?簡単にまとめるとつまりこういうこと!池上彰 世界を変えた10冊の本より”アンネの日記”を参考にまとめます。おすすめの本です!宗教が経済学に与える影響がわかりやすく解説されています

  • 差別の発端はさかのぼること2000年以上前…

  • イエスキリストが十字架にかけられた時

     
     

    世界最大の宗教である「キリスト教」創始者イエスキリストは裁判の結果、世の人々の罪を背負い、当時の最高刑である十字架に磔にされてしまう。

  • キリストはユダヤ教の宗教改革運動をしていた

     
     

    ユダヤ教の改革運動をした為に、睨まれて死刑判決が下されたイエス。




    文春文庫「世界を変えた10冊の本」著:池上彰

  • 裁判官は本当に十字架刑にしていいのか判断に迷う…

     
     

    当時ローマ帝国から派遣されていた総督のピラトが、押しかけたユダヤ人の人々に対して、イエスを十字架にかける必要があるのか、尋ねます。

    <中略>

    すると、人々は口々に、「イエスを十字架につけろ」と叫びます。




    文春文庫「世界を変えた10冊の本」著:池上彰

  • 「その血の責任は、我々と子孫にある」(by群衆のなかのユダヤ人)

  • イエスを十字架につけたのは「ユダヤ人」?

     
     

    世界に22億人いるキリスト教徒にとって、イエスキリストは宗教の創始者であり、世の人々の罪を背負って死んでくれた尊いお方。

    この人を殺したユダヤ人が憎い…しかもその責任は我々と子孫にあると言ったユダヤ人。。2000年前にそう言っていたのだから、現代でも報復を受けて当然だ!

    という考えをする人も出てくる。

  • この結果、ヨーロッパに渡ってきたユダヤ人に対するいわれなき差別がおこなわれます。

     
     

    文春文庫「世界を変えた10冊の本」著:池上彰

1/3

関連トピック

注目まとめ

  • 「きれいになった!」と評判の川口春奈、実は闇が深かった!?

    いつのまにか幼さが抜け、今ではすっかり美しい女優になった感がある川口春奈。目鼻立ちがはっきりしていて、最近ではテレビでとてもよく見かける彼女ですが、実は闇があるという噂も!??

  • ズボラ女子必見!健康美痩せできる芸能人も絶賛の青汁が680円で試せる

    栄養のバランスを無視した生活は肥満のみならず内臓疾患の引き金にもなる可能性があります。 体重が増えてから慌ててダイエットすることで、肌荒れ、生理不順、体力低下などかえって不健康な状態に陥ってしまうのです。 そのためにも早めの対策で身体の内側から健康、美容を美味しく管理していきましょう。

  • 1周回って知らない武井壮のすごさのまとめ

    白いランニング姿にファイティングポーズ。お笑い芸人にしては、ずっと面白いことを言って大爆笑を誘っているわけでもなく…。武井壮って一体どんな人なの!??そんな方に、武井壮のすごさをご紹介します!

  • 気になっている「あの人」の本当の気持ち、聞いてみませんか?

    「何となく仲は良いけど、誰か好きな人はいるのかな?」 「なんでプロポーズしてくれないの?」 「本気で付き合ってくれてるの?」 「“あの人”で私は幸せになれる?」 こんな時こそ、電話占いを活用する絶好の機会です。

  • 奇跡の47歳、石田ゆり子の若さの秘訣は【食生活】!?

    その若さは「まさに奇跡」と呼ばれている、47歳の石田ゆり子さん。最近では大ブレイクしたTVドラマ「逃げ恥」にも好演し仕事も好調、ネット上でも「若い!」と評判です。そんな若さの秘訣は一体どこから来ているのでしょうか?