エンタメ情報まとめ minp!
 

ノスタル爺さん、やなせたかしをまとめる

view1258

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • アンパンマンの作者、やなせたかしさんの音楽作品と哲学をまとめてみました。

  • やなせ たかし(本名:柳瀬 嵩(読み同じ)1919年(大正8年)2月6日 生まれ。
    日本の漫画家・絵本作家・イラストレーター・歌手・詩人。日本漫画家協会理事長(2000年5月 - 2012年6月)、日本漫画家協会会長(2012年6月-)、有限会社やなせスタジオ社長。
    『アンパンマン』の生みの親。『アンパンマン』の人気が上がって売れっ子になった時はすでに50代後半になっており、漫画家としては大変に遅咲きであった。年齢が90歳を超えて、2010年(平成22年)には引退も考えるが、翌年3月に東北地方太平洋沖地震が起こったことから思いとどまり、未だ現役で活動を続けている。

  • ノスタル爺さん

    やなせたかし

     

    藤子・F・不二雄(発表時は藤子不二雄)の漫画「ノスタル爺」とは関係ないようだ。

    黄昏迫る人生を「時の流れはしょうがない」と歌っているが
    「すべての人にやさしくして、やがて煙と消えていくのさ、このやろ~~~~!」
    というあたりが、やなせたかしさんらしいなと思うのであります。

  • だいこん役者

    やなせたかし と アンパンマンコンサート仙台5/13-9-2

  • 【生きる】やなせたかしの歌い描き【伝説】~アカシヤの木の下の犬

     

    これは犬のうんこのお話ではない。

    人にはみんな弱点がある、どこかしら他人に言いたくない部分がある。トイレ行ってしゃがんでるところは人に見せたくない。必死に砂をかけても、隠せるもんじゃない。
    急いでその場から逃げて・・・自分の犯した罪から逃げて・・・「僕はうんこなんかしたことないよ」ってな顔で群衆の中にまぎれていく・・・。

    人にはみんな弱点があるんだけれども、それをお互いに許し合って生きようよ。
    他人の欠点をあげつらう人がいる。しかし、自分にもあるじゃないか。お互いにみんな許し合って生きようよ、そういう歌なんだそうです。

  • アンパンマンのマーチ

  • 勇気りんりん

  • アンパンマンたいそう

1/2

注目まとめ

  • 演技はもちろん、歌にファッションも!菅田将暉が多彩すぎる!

    若手俳優も数多くいるけど、多才でマルチな活動をしている俳優と言えば、やっぱり菅田将暉!映画やドラマに興味がなくても、菅田将暉の個性的なファッションセンスに魅かれる方も多いのでは??そんな気になる菅田将暉についてチェック!

  • 気になっている「あの人」の本当の気持ち、聞いてみませんか?

    「何となく仲は良いけど、誰か好きな人はいるのかな?」 「なんでプロポーズしてくれないの?」 「本気で付き合ってくれてるの?」 「“あの人”で私は幸せになれる?」 こんな時こそ、電話占いを活用する絶好の機会です。

  • ピース又吉いよいよ2作目発表…お笑い芸人が執筆した小説まとめ

    2015年にブームとなったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞。いよいよ第2作が発表されるそうですね!ネタなどを考える創作センスを持っているお笑い芸人には、実は小説を執筆している人が又吉以外にもいるんです!

  • カズレーザーのセンスがとにかくすごい!まとめ

    最近テレビで見かけない日はないくらい引っ張りダコとなっている、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。金髪で真っ赤な衣装というインパクトのあるビジュアルだけでなく、実はそれ以外にもとにかくすごい個性の持ち主!カズレーザーのすごいところをまとめてみました!

  • 再ブレイク中の斉藤由貴ってどんな人なんですか?

    ヒット曲「卒業」、スケバン刑事、尾崎豊との恋仲。懐かしい20年前の斉藤由貴にまつわる話題・・・ところがその斉藤由貴が今再ブレイク中なのをご存知ですか?魅力たっぷりの斉藤由貴のまとめ!