エンタメ情報まとめ minp!
 

【みんな】日本が世界に誇るマジモンのロックンロール、ギターウルフを食らいやがれ!【うるふ】

  • ST31更新日:2014/01/08

view487

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうもST31です。今回はラモーンズよろしくメンバー全員がウルフ姓をなのるギターウルフです。もうこの不敵な面構えから痺れますよね。グラサン、革ジャン、バイクそしてロックンロールと言う素敵過ぎるライフスタイルを送る彼らですがこれ以上のロックンロールは日本にないかもしれませんね。

  • ギターウルフ

     
  •  
     

    ビリー存命時は、作詞作曲のほとんどをセイジが担当していたが、一部の楽曲はビリーが作詞しボーカルを務めていた。UG加入後は、作詞作曲、ボーカル全てをセイジが担当している。詳細は後述のメンバーの節を参照のこと。

    トレードマークは革ジャン、皮パン、サングラス。彼らのパフォーマンスや、メンバーのセイジが多大な影響を受けた人物の1人、ジョーン・ジェット(元ランナウェイズ)にちなんで、自らの音楽を「ジェット・ロックンロール」と呼ぶこともある。ラモーンズを敬愛しており、ライブ前には、ラモーンズの曲がよく流されている。

    曲のスタイルはアルバムによって微妙にタッチは異なるが、一貫して3コードを基本としたシンプルな楽曲を展開。レコーディングは一斉録り(全員で一緒に演奏して、録音する方法)、一発録り以外はしない。セイジはレコーディング中でも、アンプからジャンプするなど、音よりもその場のエネルギーもまとめて収録したい、という思いがある。その姿勢はライブでも顕著に表れており、アンプは大音量を流し、曲の大半はCDよりさらに速く、粗くなる。客の頭の上に仁王立ちしながら演奏したり、ギターの弦が切れても気にせず飛び跳ね回るなど、過激なライブパフォーマンスを展開、圧倒的な熱量を放つロックンロールのアグレッションを常に全力で表現している。

    日本よりも海外でのリリースが早かったためか、アメリカやヨーロッパでは日本国内よりも人気が高い。だが、アルバム『DEAD ROCK』リリース時には、紙媒体でのインタビュー等、プロモーション活動も行っている。

  • 環七フィーバー (live)

    ギターウルフ

  • バッティングセンター

    ギターウルフ

  • 野獣バイブレーター

    ギターウルフギターウルフ

1/2

注目まとめ

  • 演技はもちろん、歌にファッションも!菅田将暉が多彩すぎる!

    若手俳優も数多くいるけど、多才でマルチな活動をしている俳優と言えば、やっぱり菅田将暉!映画やドラマに興味がなくても、菅田将暉の個性的なファッションセンスに魅かれる方も多いのでは??そんな気になる菅田将暉についてチェック!

  • 気になっている「あの人」の本当の気持ち、聞いてみませんか?

    「何となく仲は良いけど、誰か好きな人はいるのかな?」 「なんでプロポーズしてくれないの?」 「本気で付き合ってくれてるの?」 「“あの人”で私は幸せになれる?」 こんな時こそ、電話占いを活用する絶好の機会です。

  • ピース又吉いよいよ2作目発表…お笑い芸人が執筆した小説まとめ

    2015年にブームとなったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞。いよいよ第2作が発表されるそうですね!ネタなどを考える創作センスを持っているお笑い芸人には、実は小説を執筆している人が又吉以外にもいるんです!

  • カズレーザーのセンスがとにかくすごい!まとめ

    最近テレビで見かけない日はないくらい引っ張りダコとなっている、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。金髪で真っ赤な衣装というインパクトのあるビジュアルだけでなく、実はそれ以外にもとにかくすごい個性の持ち主!カズレーザーのすごいところをまとめてみました!

  • 再ブレイク中の斉藤由貴ってどんな人なんですか?

    ヒット曲「卒業」、スケバン刑事、尾崎豊との恋仲。懐かしい20年前の斉藤由貴にまつわる話題・・・ところがその斉藤由貴が今再ブレイク中なのをご存知ですか?魅力たっぷりの斉藤由貴のまとめ!