エンタメ情報まとめ minp!
 

ちょっと過激な女優の濡れ場の映画!邦画洋画・動画【ベッドシーン・ラブシーン】

view783379

お気に入り お気に入り4

お気に入りに追加

  • 過激な女優の濡れ場やベッドシーン・ラブシーンがある映画情報!有名俳優女優のそこまで見せて大丈夫?!濡れ場な映画!話題の愛の渦、ウルフオブウォールストリート、KEN PARK、スプリングブレイカーズ、LOOK、エデン、SHAME、恋の罪!動画あり≪洋画/邦画編≫

  • 女優の濡れ場の映画(洋画&邦画)

  • 女優の濡れ場がある映画をまとめてみました!
    筆者が実際に観て「これはちょっと過激なのでは…?」と思った女優の濡れ場映画を厳選!
    映画の紹介&感想を書くので、濡れ場映画が観たい人はぜひ参考にしてみてください。

  • 愛の渦

     
     

    2014年公開の映画
    主演は池松壮亮、ヒロインは門脇麦
    乱交パーティをテーマに描いたこの作品は、本編123分中、服を着ているシーンが18分30秒のみという衝撃の1本です。
    六本木という舞台も、それぞれのキャラクターの設定も生々しさを感じる。

  •  
     

    人気女優・門脇麦が全裸姿で大胆に喘ぎ、まさに体当たりの演技を披露しています。
    濡れ場があるというより、濡れ場しかない映画。

    性欲に素直な男女のやりとりは人間味にあふれ、全く知らない世界のはずなのに、何故か身近に感じてしまう作品。

  • アデル、ブルーは熱い色

     
     

    2013年のフランスの映画
    主演はアデル・エグザルホプロスとレア・セドゥ。
    第66回カンヌ国際映画祭で最高賞であるパルム・ドールを獲得した。パルム・ドールを史上初めて監督のほかに出演女優の2人も受賞した作品。

  •  
     

    女優2人によって描き出される濡れ場シーンはかなり濃厚。
    偽の性器を使ったと言われるこの濡れ場は、かなり長くリアルなものだったため、映画館で上映するには編集が必要だと言われたほど。

  • ラヴレース

     
     

    2013年のアメリカの伝記映画
    監督はロブ・エプスタイン
    主役は世界的女優アマンダ・セイフライド
    伝説のポルノ映画『ディープ・スロート』の主演女優リンダ・ラヴレースを体当たりで演じています

  •  
     

    『レ・ミゼラブル』に出演した正統派なイメージのアマンダ・セイフライドが、なんとポルノ女優役で主演。
    作中では本当に脱いでます、けっこう激しい濡れ場シーンあり。
    同性から見ても惚れ惚れするようなヌードでした。

    ストーリー自体は伝記映画とあってシリアスなシーンもあり、最後は涙も…。
    2013年のベルリン国際映画祭出品作品でもあります。

  • ウルフオブウォールストリート

     
     

    2013年のアメリカの映画
    監督はマーティン・スコセッシ
    ジョーダン・ベルフォートの『ウォール街狂乱日記 - 「狼」と呼ばれた私のヤバすぎる人生』を映画化したもの
    レオナルド・ディカプリオが主演を務めています
    惜しくもアカデミー賞は逃しましたが、最有力の呼び声が高かった作品です

  •  
     

    アカデミ賞ーノミネートで話題のウルフ・オブ・ウォールストリートですが、18禁。
    観れなくて残念…という若者も多いかと思いますが、観た感想としてはやはり濡れ場が多く18禁+です、小さい子は観てはいけません。
    セックス、ドラッグで豪遊する主人公の姿が描かれていて、映画が終わるまでに何人の男女の裸を見たんだろう…って感じです。もちろん濡れ場あり。
    ネタばれにばりますが、濡れ場があってもいやらしさは一切ないのがこの映画。セックス、ドラッグを遊びとして捉えているセレブな主人公だからこその描写です。
    ストーリーや演技力はやはり圧巻でした。アカデミー賞取って欲しかったです

  • ばかもの

     
     

    2010年公開の映画
    主演は 内田有紀、成宮寛貴
    芥川賞作家・絲山秋子の小説を映画化したもので、濡れ場の描写多数

  •  
  • スプリングブレイカーズ

     
     

    2013年のアメリカの映画
    出演はセレーナ・ゴメス、ヴァネッサ・ハジェンズ、アシュレイ・ベンソン、レイチェル・コリンとかなり豪華
    第69回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で金獅子賞を争った作品でもありますが、この映画でもアルコール、ドラッグ、性描写などがあります
    監督はKEN PARKも作ったハーモニー・コリン

  •  
     

    今をときめくセレーナがよくこんな過激な映画に出演したな、という感じ
    若いからこそ踏み入れてしまう危険な誘惑の世界を描いていますが、日本人の私からすると、「外国って激しいな…」と思ってしまいます

  • スプリングブレイカーズ予告動画

     

    テーマ曲はあのEDM界を牽引する存在であるSkrillexと、彼の元カノであるEllie Gouldingが担当しています。

  • マイPSパートナー

     
     

    2012年の韓国の映画
    「ロイヤルファミリー」のチソンと『カンナさん大成功です!』のキム・アジュンの美男美女の共演
    エロコメディといった感じの韓国らしい軽いタッチの映画
    さすがにキムアジュンのヌードはありませんが、脇役の女優さんの濡れ場・脱ぎっぷりがすごい

  • マイPSパートナー予告動画

  •  
     

    ストーリーも面白いのでおすすめ!
    ちなみにタイトルの「PS」はフォンセックスの略。

  • KEN PARK(ケンパーク)

     
     

    2002年のアメリカ・オランダ・フランスの合作映画
    監督はラリー・クラーク とエド・ラックマン
    脚本はハーモニー・コリン

    この映画は性描写がかなり過激です
    その濡れ場というのが、恋愛うんぬんではなく、危ない関係がメイン…。
    いろんな悩みを抱える少年少女の、それぞれの家族との関係(けっこう過激&深刻)を中心にストーリーが繰り広げられます

    セックスとドラッグに溺れる少年少女の姿もあり、私は観たあと軽く鬱になりました…。

  •  
     

    日本版のポスターにも「本当に映画のポスターなのか?」と思ってしまうような言葉がならんでいました。
    上に貼っているスケボーの画像は普通ですが、他のポスターやDVDパッケージなんかは、あからさまに18禁。

  • 恋の罪

     
     

    2011年の日本映画です
    監督は「愛のむきだし」や「冷たい熱帯魚」などで知られる、園子温
    主演は水野美紀で1997年に渋谷区で発生した東電OL殺人事件をもとに作られた作品
    実はアンジャッシュの児嶋一哉も出演(普段テレビで見る彼とは全く別の人格を演じています)

    こちらも濡れ場シーンの描写が激しく、内容もとっても重い作品なので、特に夜に観ることはおすすめしません!

  •  
     

    実際の事件を基に作られていて、さらに私は都内に住んでいるので、かなりリアリティを感じてしましました。
    行ったことある人は、あの円山町の独特な雰囲気思い出すはず。

  • エデン

     
     

    2012年のアメリカの映画です
    人身売買がテーマの作品でインディペンデント映画賞も受賞しています
    ken parkや恋の罪に比べたら性描写は軽め

  •  
     

    エロというよりは、人身売買に焦点を当てた作品です。

  • エデン予告

  • LOOK(ルック)

     
     

    2007年のアメリカの映画
    監視カメラによる映像ということで話題になった映画です
    多くの映画賞も受賞しています

  •  
     

    監視カメラで撮影した映像だからこその、「見てはいけないものを見ている感じ」といういやらしさがあります。

  • SHAME(シェイム)

     
     

    2011年のイギリスの映画
    いわゆるセックス依存症の男性を描いた作品
    過激な描写はありますが、主演のマイケル・ファスベンダーが第68回ベネチア国際映画祭で主演男優賞を受賞した、評価の高い作品
    マイケル・ファスベンダーとスティーブ・マックイーンはの「それでも夜は明ける」は第86回アカデミー賞で作品賞を受賞

  •  
     

    よくセックス依存症の人をコメディタッチで描いた映画はありますが、SHAMEは主人公に同情してしまうような、ストーリー性の高い作品。

  • 濡れ場映画関連まとめはこちら

1/2

関連トピック

注目まとめ

  • 演技はもちろん、歌にファッションも!菅田将暉が多彩すぎる!

    若手俳優も数多くいるけど、多才でマルチな活動をしている俳優と言えば、やっぱり菅田将暉!映画やドラマに興味がなくても、菅田将暉の個性的なファッションセンスに魅かれる方も多いのでは??そんな気になる菅田将暉についてチェック!

  • 気になっている「あの人」の本当の気持ち、聞いてみませんか?

    「何となく仲は良いけど、誰か好きな人はいるのかな?」 「なんでプロポーズしてくれないの?」 「本気で付き合ってくれてるの?」 「“あの人”で私は幸せになれる?」 こんな時こそ、電話占いを活用する絶好の機会です。

  • ピース又吉いよいよ2作目発表…お笑い芸人が執筆した小説まとめ

    2015年にブームとなったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞。いよいよ第2作が発表されるそうですね!ネタなどを考える創作センスを持っているお笑い芸人には、実は小説を執筆している人が又吉以外にもいるんです!

  • カズレーザーのセンスがとにかくすごい!まとめ

    最近テレビで見かけない日はないくらい引っ張りダコとなっている、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。金髪で真っ赤な衣装というインパクトのあるビジュアルだけでなく、実はそれ以外にもとにかくすごい個性の持ち主!カズレーザーのすごいところをまとめてみました!

  • 再ブレイク中の斉藤由貴ってどんな人なんですか?

    ヒット曲「卒業」、スケバン刑事、尾崎豊との恋仲。懐かしい20年前の斉藤由貴にまつわる話題・・・ところがその斉藤由貴が今再ブレイク中なのをご存知ですか?魅力たっぷりの斉藤由貴のまとめ!