エンタメ情報まとめ minp!
 

【鬼才】ハナタラシ、ボアダムズで知られる過激なノイズアーティスト、山塚EYE!!【変人】

  • ST31更新日:2014/01/06

view3847

お気に入り お気に入り0

お気に入りに追加

  • どうもST31です。またまた海外で活躍する日本人という「大和魂」をくすぐる記事を書いています(笑)山塚EYE、なんか面白い人ですよね。個人的には彼が若い頃にやっていたハナタラシというバンドが好きです。湯ん簿でライブハウスを破壊したりいろいろと笑える人だったようです。もちろん今の円熟した姿も素敵です。

  • 山塚EYE

     
  •  
     

    1983年にノイズバンド、ハナタラシを結成。以後、大阪を拠点に、ボアダムスをはじめとする様々なバンド、ユニットを結成し活動している。ボアダムスではボーカルを担当しているほか、オープンリール、電子楽器など様々な楽器を感性的に駆使する。ボーカルとしては狂騒的なスキャットを主体とし、常軌を逸した高音の奇声やドスの効いた怒号、ユーモラスなヴォイスパフォーマンスを織り交ぜたハードコア・パンク的なシャウトを多用するが、ボアダムスの音楽性の変遷に伴ってサンプラーやターンテーブルなども扱うようになってからは、以前よりも狂熱的なヴォーカルパートが減少すると共にソフトなアプローチを取り入れた。

    1989年にはジョン・ゾーンのアルバム『ネイキッド・シティ』にゲスト参加し[1]、その後、同アルバムから発展したユニット「ネイキッド・シティ」にも関わった[2]。1990年代前半からアメリカ合衆国など日本国外でも演奏や音源リリースを行うようになった。また、1992年には大友良英を中心としたユニット「GROUND ZERO」の同名アルバムにも参加している[3](リリースは1993年)。1993年にはさらに、ソニック・ユースと連名のEP『TV Shit』をリリースした[4]。

    小山田圭吾が主宰していたTrattria Recordsでは、"ショックシティー(SHOCK CITY)"を担当し、OOIOOやハナタラシのリリースに関わっていた。
    たびたび名義を変更しており、山塚アイからヤマンタカEYEへ、さらにヤマタカEYEに変更した。また「eYe」や「EYƎ」などの名義も使う。DJの際にはDJ 光光光(DJピカピカピカ)を名乗るなど、変名の数も多い。

  • ナイナイ史上最悪最強のバンド計画 ゲスト山塚アイ(ボアダムス)

    山塚EYE、ナインティナイン

  • ライブ

    ハナタラシ

  • Super æ

    Boredoms

1/2

注目まとめ

  • 演技はもちろん、歌にファッションも!菅田将暉が多彩すぎる!

    若手俳優も数多くいるけど、多才でマルチな活動をしている俳優と言えば、やっぱり菅田将暉!映画やドラマに興味がなくても、菅田将暉の個性的なファッションセンスに魅かれる方も多いのでは??そんな気になる菅田将暉についてチェック!

  • 気になっている「あの人」の本当の気持ち、聞いてみませんか?

    「何となく仲は良いけど、誰か好きな人はいるのかな?」 「なんでプロポーズしてくれないの?」 「本気で付き合ってくれてるの?」 「“あの人”で私は幸せになれる?」 こんな時こそ、電話占いを活用する絶好の機会です。

  • ピース又吉いよいよ2作目発表…お笑い芸人が執筆した小説まとめ

    2015年にブームとなったお笑いコンビ・ピースの又吉直樹の芥川賞受賞。いよいよ第2作が発表されるそうですね!ネタなどを考える創作センスを持っているお笑い芸人には、実は小説を執筆している人が又吉以外にもいるんです!

  • カズレーザーのセンスがとにかくすごい!まとめ

    最近テレビで見かけない日はないくらい引っ張りダコとなっている、お笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー。金髪で真っ赤な衣装というインパクトのあるビジュアルだけでなく、実はそれ以外にもとにかくすごい個性の持ち主!カズレーザーのすごいところをまとめてみました!

  • 再ブレイク中の斉藤由貴ってどんな人なんですか?

    ヒット曲「卒業」、スケバン刑事、尾崎豊との恋仲。懐かしい20年前の斉藤由貴にまつわる話題・・・ところがその斉藤由貴が今再ブレイク中なのをご存知ですか?魅力たっぷりの斉藤由貴のまとめ!