エンタメ情報まとめ minp!

宮野真守ら「ヤング ブラック・ジャック」のゲスト声優に

同情報は、2015年11月1日(日)池袋ニコニコ本社にて開催された、Web番組「ヤング ハート・ジャック」の公開生放送で判明したもの。その他、宝(たから)役を緑川光、鯖目(さばめ) 役を平川大輔、多野(たの)役を間島淳司、澪(みお)役を松井恵理子、露々(ろろ)役を大地葉、伴俊作(ばんしゅんさく)役を富田耕生、大剛景光(だいごうかげみつ)役を子安武人が担当する。

さらに、“TVアニメ「ヤング ブラック・ジャック」Blu-ray&DVD発売記念イベント ~今日はスペシャルDay~”が、2016年4月17日(日)ラフォーレミュージアム六本木にて開催されることも発表に。こちらには、【キャスト】梅原裕一郎、遊佐浩二、伊藤静、諏訪部順一、宮野真守、【アーティスト】UMI☆KUUN、焚吐が出演する。なお、「ヤングブラック・ジャック」Blu-ray&DVD Vol.2、Vol.3には、チケット優先購入シリアルを封入予定とのこと。

各情報の詳細ならびに最新情報については、特設サイト(http://columbia.jp/ybj/)をチェックしよう。

■Web番組「ヤング ハート・ジャック」公開生放送イベントレポート

この日は、普段の「ヤング ハート・ジャック」と同様にドクターコートに身を包んだ梅原裕一郎と、ブラックジャックのコスプレをしたUMI☆KUUN(OPアーティスト)がゲストとして登場した。

まずは、“メールオペ”のコーナー。このコーナーは文字通り視聴者の方から寄せられるメールに答えていく、というコーナーだ。「共に名古屋・愛媛出身という2人が東京に来て驚いたことはありますか? また、方言でお話ししていただきたいです!」「得意な動物のモノマネはありますか? 是非披露してください」といったような質問に答える2人のやり取りに、観ているファンは楽しんでいる様子であった。

そしてOPテーマ「I am Just Feeling Alive」のレコーディング秘話や聴きどころなどに関してUMI☆KUUNが語った後、スペシャルライブのコーナーへ。伸びのある力強い歌声とパフォーマンスで、興奮のステージを繰り広げた。

続く“臨床実習”のコーナーでは、ブラック・ジャックのように手先を器用にするべく、様々な課題にチャレンジ。この日はトイレットペーパー積みに挑戦とのことで、『I am Just Feeling Alive』の大ヒットを祈願して、UMI☆KUUNと協力しながら、28個以上を目指して積み上げていく。協力しながら何とか積み上げる2人だが、最後は少し支えながら(?)見事チャレンジを成功させた。

その後、梅原に言ってもらいたい医療用語を、心を射止めるよう言ってもらう“ハートジャックボイス”のコーナーを挟み、最後の告知コーナーへ。ここでは、未発表であった第9話からの『無残帳』編のゲストキャラとゲスト声優が発表され、大盛り上がりに。また、“TVアニメ「ヤング ブラック・ジャック」Blu-ray&DVD発売記念イベント ~今日はスペシャルDay~”が、2016年4月17日(日)ラフォーレミュージアム六本木にて開催されることも発表となった。

最後にUMI☆KUUNと梅原が、会場に訪れたファン・視聴者へ向けたコメントを述べ、惜しまれつつもイベントは終了した。


(C)ヤング ブラック・ジャック製作委員会

  • minp!音楽ニュース(2015年11月05日)
  • 制作協力:okmusic UP's