エンタメ情報まとめ minp!

「ガルパン」がパイオニア初のハイレゾプレイヤーとコラボ

同モデルでは、2015年11月21日(土)に劇場版公開が迫る人気アニメ「ガールズ&パンツァー」と、オンキヨー&パイオニアイノベーションズ株式会社が10月に発表したばかりの、パイオニア初のハイレゾオーディオプレイヤー「Pioneer XDP-100R」がコラボ。最高384kHz/24bit、DSD 11.2MHz のオーディオ再生に対応し、ファームウェア更新で次世代のロスレスフォーマット「MQA」の再生も可能(予定)であるほか、エンターテインメント性を追求した4.7インチディスプレイ、そしてAndroid OSも搭載。Google Play(TM)(※認証取得予定)にも対応し、様々な動画やゲームなどを楽しめる。

また、ベースモデルにはない3点の本体特別仕様として、劇場版からのイメージをカスタマイズした「ガールズ&パンツァー」オリジナル壁紙と、ファンにはお馴染みのBGMや2015年11月3日(火・祝)よこすか芸術劇場にて開催の“ガールズ&パンツァー オーケストラ・コンサート ~ Herbst Musik Fest 2015 ~”ライブ音源で構成予定の「ガールズ&パンツァー」ハイレゾ楽曲(5曲)が同梱のMicroSDカードに収められるほか、本体にはオリジナルレーザー彫刻が施される。

さらにスペシャル特典として、世界で最もタフなケースとして知られる「PELICAN(R)1040」のガルパンモデル カスタムケースと、ガルパンモデル オリジナルスリーブも同梱される。予約期間は2015年11月6日(金)13時~2015年11月25日(水)23時まで(商品お届けは2016年2月上旬予定)、価格は78,300円(税込)となっている。

なお、前述の“ガールズ&パンツァー オーケストラ・コンサート”では、同モデルの試聴・展示会が行われるそうなので、気になる人はチェックをお忘れなく。


(C)GIRLS und PANZER Projekt (C)Lantis

  • minp!音楽ニュース(2015年10月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's