エンタメ情報まとめ minp!

在日ファンク、メンバー出身校である和光大学の50周年記念イベントでフリーライヴ開催決定

数多くのミュージシャン、アーティストを輩出する和光大学が11月1日(日)に開催する「創立50周年記念式典・ホームカミングデー2015」。その記念コンサートに、メンバーの浜野謙太(Vo)、仰木亮彦(Gt)、ジェントル久保田(Tb)が卒業生であり、和光大学のビッグバンドサークルが母体となった、在日ファンクが出演することがわかった。

なお、当日は和光大学在校生によるダンスパフォーマンスや、在日ファンクのメンバー、和光大学の卒業生の茨城放送アナウンサーである有働文子、浜野謙太のゼミの担当を務めた堂前教授が参加してのトークショーも予定されている。入場は無料だ。

また、仰木亮彦が主宰するポッドキャスト「オオギナステーション」の#18が配信スタート。今回は在日ファンクのレコーディング現場より、エンジニアの柏井日向をゲストに迎えての収録となっている。

■「和光大学創立50周年記念式典・ホームカミングデー2015」詳細
http://www.wako.ac.jp/outline/memorial_event/15home_coming.html
■ポッドキャスト「オオギナステーション」
http://columbia.jp/zainichifunk/ohginastation/

  • minp!音楽ニュース(2015年10月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's