エンタメ情報まとめ minp!

ジェシカ・アルバ主演映画「Good Lucki Chuck」の主題歌にもなったBig Island出身のPepper

Aloha! Natasha(ナターシャ)です。毎週火曜日にマウイ島からホットなisland Reggae(アイランドレゲエ)のHOTなニュースをお届けしています。

とうとう今週末はハロウィーンね~。マウイ島のハロウィーンはラハイナのビーチサイドStreetをお昼から車両通行止めにして、島中の人はもちろん、メインランドからわざわざ飛行機で飛んできて参加する有名なパレードがあるのよ。今年はスターウォーズの仮装が人気みたい。島の人は皆仕事さぼって、車でお昼ころには近くまで来て、オールナイトで大騒ぎするの。酔っぱらっちゃって女の子はヌードになったり、男子は喧嘩が始まったり...ちょっとびっくりです。日本ではどうなのかな?

今回はKonaコーヒーで有名なBig Island(日本ではハワイ島っていうらしいけど、ローカルはビッグアイランドって呼ぶのよ)Kailua Kona出身のIsland Reggae バンド、3人組のPepper(ペッパー)の紹介をしますね。

Pepperは中学校の時にギターのKaleoとベースのBretが2人でレゲエロックを結成し、やがてSan Diegoに移住しドラムと出会いSka、 DubをMIXしたユニークなIsland Reggae Rockで有名になり、Shaggyの前座で一躍有名になったの。
https://www.youtube.com/watch?v=KbJjMpS3V6o

3年ほどは有名なレゲエアーティストの前座でPlayしていたけど、地元Big Islandに戻り活動を始め、ハワイとカリフォルニアで瞬く間にスターダムへ! やがてカリフォルニアのVolcom Entertainmentと契約し、アルバムをMaroon5のプロデューサーMatt Wallace制作。アルバムはあっと言う間に人気になり、Snoop DogやSlightly Stoopidとツアーに回ることに。また、リリースした曲はTV showのエンディングや挿入歌に選ばれ、ハリウッド映画「Sarah Marshall 」や「Good Luck Chuck」のエンディングにも選ばれるようになり、今ではすっかり有名なバンドよ。

実は私、PepperがBig Island出身だって最近知ったの。だって、普通にアメリカ本土のTVショーや映画に使われているから、Big Island 出身だって聞いた時はとっても嬉しかったわ! Island Reggaeがここまで来たかってことね。是非、一味違うPepper 聴いてみてね!

Mahalo

  • minp!音楽ニュース(2015年10月27日)
  • 制作協力:okmusic UP's