エンタメ情報まとめ minp!

「FAIRY TAIL」EDを歌う森恵、パワフルな歌声でファンを魅了。未音源化曲も披露。

2015年10月16日(金)にシンガーソングライター森恵さんのスペシャルライヴがエンタメ配信サイト「music.jp」が主宰したで開催された。イベントに当選したラッキーなファンの皆さんが、森さんの生演奏&トークを楽しんだ。

開演前の会場では、全国各地から集まったファンの皆さんがこれから始まるライヴへの期待に胸を膨らませながら、森さんの登場を待ちわびていた。

■盛大な拍手に迎えられて森さんが登場、イベントがスタート

森さんが最初の曲に選んだのは、2015年8月にリリースされたミニアルバム『small world』の1曲目、「せんたくもの」。アコースティックギターの音色と透き通るような優しい歌声が響き、一瞬で会場が森恵ワールドに包まれた。
続いて2曲目はパワフルでアップテンポな「闘いの時」。パワフルな歌声で一気に会場の雰囲気がヒートアップ!

ココでちょっと小休止。続いてはファンの方からの質問に答えるMCタイムへ。
「最近一番嬉しかったことは?」「移動中はどのように過ごしていますか?」などの質問や、マツダスタジアムでの国歌斉唱の感想、ライヴDVDの発売の予定など音楽活動に関する質問に茶目っ気たっぷりに答えていた森さん。
他にも、広島で是非行って欲しい場所やお好み焼きの食べ方まで、広島が地元の森さんならではの話も聞くことができた。
和やかでアットホームな雰囲気のなか、MCタイムは終了。

MCタイムの後に披露した曲は「ハンターグリーン」。曲後半の森さんの力強いスキャットは圧巻! 会場に居合わせた全ての人の心を魅了した。続いて「輝く日々」が披露されイベントは終了…。となるはずだったが、アンコールを熱望するファンの熱い手拍子が徐々に大きくなり会場に鳴り響く。
会場に手拍子が鳴り響くなか、満を持して森さんが会場に再登場!

アンコールでは、「木蘭の涙」(スターダスト・レビュー)や「やさしさで溢れるように」(JUJU)など、最近のライヴでは聞くことができないカバー曲やまだ音源化されていない「朝焼けに愛を 星にKISSを」を演奏。ライヴでサビのコーラスをお客様のみならず、スタッフに一緒に歌うようムチャ振りするなどスペシャルライヴならではの和やかな場面も。
そして、この日最後に演奏されたのは最新シングルでアニメ「FAIRY TAIL」のエンディングテーマとなった「鮮やかな旅路」だ。森さんの力強く前向きな歌声が会場を包みファンの皆さんを元気付けているかのようだった。

ラストは全員で記念撮影、さらに森さんからハンドタオルのプレゼントを手渡され、ファンの方々は大満足の笑顔のなかスペシャルイベントは終了した。

森恵さんのライヴは今後も続き、11月20日(金)にはキリスト品川教会グローリア・チャペルでのストリングスアレンジのスペシャルライヴ、12月19日(土)は地元広島での全国ツアーファイナルライヴも行われる予定だ。

■セットリスト

1. せんたくもの
2. 闘いの時
3. ハンターグリーン
4. 輝く日々
5. 木蘭の涙
6. やさしさで溢れるように
7. 朝焼けに愛を 星にKISSを
8. 鮮やかな旅路

  • minp!音楽ニュース(2015年10月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's