エンタメ情報まとめ minp!

ギャング・ギャング・ダンス、3年振りの新作を5月に発売

ニューヨーク出身のインディー・ロック・バンド、GANG GANG DANCE(ギャング・ギャング・ダンス)の3年振りとなる新作『Eye Contact』が5月3日に日本先行リリースすることが決定した。

先鋭的なサウンドを生み出し続けているニューヨーク/ブルックリンのインディー・ロック・シーン、そのブームの先駆け的傑作アルバム『セイント・ディンフナ』(2008)で、一躍シーンの注目バンドの躍り出たギャング・ギャング。ポリリズミックなエレクトロニック・ビートに、シャーマニックな女性ヴォーカルを乗せるなど斬新なアイディアを盛り込んだユニークな音楽性は、音楽ファンのみならずミュージシャンにも絶賛された。

そんな彼らの最新作『Eye Contact』だが、すでに数ヶ月前から話題となっていた11分超えのリード曲「Glass Jar」が3月に入り一斉解禁となりフリー・ダウンロードや、ストリーミングを開始している。(オフィシャル・サイト<www.ganggangdance.com/>ではフル・ストリーミングを公開中。)10曲が収録され、日本ではP-vineから海外では4ADから発売される。

なおゲストには早い段階から彼らの音楽性に着目していたというイギリスのエレクトリック・ポップ・バンド、ホット・チップのアレクシス・テイラーが参加している。

【リリース情報】
GANG GANG DANCE『 Eye Contact』
ギャング・ギャング・ダンス/アイ・コンタクト
PCD-93393 \2,415 (tax incl.)
2011.05.03 in stores
01. Glass Jar
02. ∞
03. Adult Goth
04. Chinese High
05. MindKilla
06. ∞ ∞
07. Romance Layers
08. Sacer
09. ∞ ∞ ∞
10. Thru and Thru
ボーナストラック収録予定

  • minp!音楽ニュース(2011年03月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's