エンタメ情報まとめ minp!

avex期待の新人アーティストlol(エルオーエル)、初のトークイベントで“苦い“思い出を作る

10月9日(金)、avexからシングル「fire!」でデビューした男女5名からなる次世代ユニット“lol(エルオーエル)“。オリコンランキング初登場12位を記録するなど早くも注目度が高まっている彼らがエンタメ配信サイト「music.jp」が主宰した【music.jpスペシャルトークイベント】に出演した。今回は、結成1周年を迎え、笑いあり涙あり?の盛り上がりを見せたこのトークイベントの模様をレポートする。

■初めてのトークイベント。テーマは「ひと夏の思い出」。そして…?!

夜景が一望できる都内の会場には抽選で選ばれた幸運なファンがスペシャルトークイベントのスタートを待っていた。今回のイベントのテーマはlolの「ひと夏の思い出」。メンバーひとりひとりが準備した思い出の写真をファンに公開するトークイベントであったが、今回のスペシャルトークイベントはlolにとって初めての試みということで微妙な緊張感が漂う中、トークイベントがスタートした。

拍手と歓声の中登場したlolメンバーにとんでもない仕掛けが発表された。ファンの拍手により優秀者を決定し賞品を贈呈、併せて一番拍手が少なかったメンバーには罰ゲームが用意されるというのだ。ということで、メンバーも自然と力が入り、和やかながらも緊張感の漂うトークイベントとなった。

発表1番目のhibikiさんは、大好きな「ルーベラ」というお菓子を東京で見つけたエピソード、スタッフの赤ちゃんを抱っこした可愛らしいエピソードや、美容院で4人掛りでドライヤーをかけてもらったと言うレアなエピソード、そして誕生日をメンバーにお祝いしていただいたという和やかなエピソードを発表した。

2番目honokaさんは、心斎橋のグリコマーク前で撮影したメンバーとの写真や、名古屋駅のナナちゃん人形の写真、mocaさんと楽屋で遠近法を使って撮ったという「もかきゃっちゃー」なる面白い写真や、夏フェスの思い出などを学校の先生の様に発表した。

3番目佐藤友祐さんは、晴れ空の写真を加工したら曇り空になったというカッコいい様な良くないような写真を公開、夏フェスの思い出や、犬顔といわれている自分の顔に犬のパックをした写真を自虐ネタにしながら発表した後、学生服姿でドラマ出演した際の写真を公開すると会場の女性ファンから黄色い歓声が湧き上がった。

4番目mocaさんは、地元大阪で串揚げを楽しむ様子や、休日の豪華な旅行の写真、読書中の写真、さらには自宅で飼育しているカメと大きくなり過ぎて川にかえしたという「なまず」の写真など、意外な一面を披露し、最後にはメンバーと乗った観覧車での思い出を語った。ちなみにhonokaは高所恐怖症との事だ。

5番目小見山直人さんは、筋トレグッズ、たんぱく質摂取、マイブームのノースリーブと筋肉まわりの話で会場を盛り上げ、実家に飾られた自分たちのポスターの写真を公開し家族への感謝を語り、最後にデビューの日にツイッターで公開した決意のメッセージを読み上げ涙物の感動を誘っていたが「ひと夏の思い出…?」と若干テーマから外れた節が見受けられた。

■さらに、avexスタッフからのタレコミ情報が…

メンバーの発表の後、avexスタッフが、小見山直人さんが「東京タワーまで10kmのランニングをしていた」こと、佐藤友祐さんは「LINEが細切れで送られてくる」こと、hibikiさんが良く擦り傷を作るので「ばんそうこう使用率No.1」であること、honokaさんが「お父さんととても仲良しである」こと、mocaさんが「活字中毒と言うくらい読書が好き」であるということのタレコミ情報が発表され、メンバー本人からの言い訳や感想がオモシロおかしく語られた。

最後に、会場の拍手で優秀者を決める時が来た。緊張の中、メンバーの名前を読み上げ会場からの拍手が行われた。
メンバーそれぞれ甲乙つけがたい拍手の大きさだったが1位はmocaさんに決定し、music.jpから賞品が渡された。そして罰ゲームは…司会者が「話が長過ぎ!」と小見山直人さんに決定した。「人生は苦い」とパッケージされた苦いお茶をコップ一杯、一気に飲み干すという罰ゲームが用意されており、見事これを飲み干すと会場のお客様からは小見山さんの男気にこの日最大のスタンディングオベーションでの拍手が沸き起った。

イベント最後は来場者と「lolポーズ」での記念撮影を行い、楽しいトークイベントは終了した。さらに出口でファンをハイタッチで見送るlolのファンを大切にしている素敵な笑顔が印象的だった。

なお、lolは2016年1月27日に2ndシングル「ladi dadi」(ラディダディ)(日本テレビ系「バズリズム」11月度オープニングテーマ)のリリースが決定。
この曲も1stシングル同様EDMダンスチューンであるとのこと。また、2ndシングル発売に合わせ、第2弾リリースツアー「lol live circuit2015-2016~ladi dadi~」もスタートするとのことなので、ファンはスケジュールをチェックしてインストアイベントやライブに足を運んでみよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年10月23日)
  • 制作協力:okmusic UP's