エンタメ情報まとめ minp!

TVアニメ「SKET DANCE」主題歌はフレンチ・キスとthe pillows! 両アーティストのコメントも到着!

原作:篠原健太、「週刊少年ジャンプ」連載、4月7日(木)夕方6時よりテレビ東京系にて放送開始となるTVアニメ「SKET DANCE」の主題歌アーティストが決定しました!

OPテーマを歌うのは、AKB48のチームBキャプテン・柏木由紀、チームAメンバー・高城亜樹と倉持明日香からなるユニット“フレンチ・キス”。「ずっと前から」「If」の大ヒットで注目されている彼女たちが、AKB48の派生ユニットとしては初めて、週刊少年ジャンプ作品アニメのOPテーマを務めます。さらに、柏木由紀は主人公のボッスンこと藤崎佑助の妹“ルミ”役の声優にも挑戦。第三話(4月21日放送予定)から“妹”デビューする事も決定しています。

そしてEDテーマは“the pillows”が担当。原作の中でも特に人気が高いエピソード「カイメイ・ロック・フェスティバル」。主人公ボッスンたちが結成するバンド“The Sketchbook”が、“the pillows”の名曲「Funny Bunny」を演奏していることから、“the pillows”がEDテーマを担当することになりました。

なお、両曲ともに楽曲に関する全貌は今後明らかになるとのこと。この度、両アーティストからのコメントも到着しています!

--------------------------------------------------------

■柏木由紀(フレンチ・キス)さんコメント

『SKET DANCE』の魅力は、学園を舞台にスケット団が巻き起こす、時には巻き込まれる、”ドタバタ感”だと思います。そこはAKB48にも似てるかも(笑)
そんな笑いも感動も詰まっているこの作品のオープニング・テーマを私達が歌えるなんて、嬉しい&光栄です!
私はボッスンの妹ルミにも挑戦させて頂くので、歌と声で”スケット”します(笑)
楽しみにしていて下さい。


■ルミ役・柏木由紀さんコメント

Q.実際にアフレコに参加してみて、いかがでしたか?

本当に難しかったです。初めてだったので、プロの声優さんたちにアドバイスを貰ったりして、右も左も分からないなりに頑張りました。難しかったのは、朝だったら眠そうに喋るとか、遠くの人に喋りかけるとか、普段の会話では意識しないので、当たり前のことなんですけど、アフレコだとすごく難しかったです。こうやってアニメは作られてるんだなぁって実感して、感動しました。
主人公のボッスンも不器用なところがあったり、そういう意味でも歌とすごくリンクしていて、歌でも声(声優としても)でもアニメを盛り上げて行けたら良いなと思います。

Q.今回、声の出演をしたのは主人公の妹(ルミ)役の見所は?

分かり易く表現すると、ツンデレですね。“ツン”が多くて、お兄ちゃんを馬鹿にしたようなことを言うんですが、ふとした瞬間にお兄ちゃん思いのやさしい一面を見せるっていう絶妙なバランスを兼ね備えた妹なので、そこを見て欲しいです。ファンの方たちにも、私の“ツンデレ”を感じて欲しいです。今回は、結構しっかり者の妹役なので、今後はアイドルだったり、ブリっ子とか、極端な役にも挑戦してみたいなって思いました!

----

■山中さわお(the pillows)さんコメント

「TVアニメ化おめでとう!テーマソング、とても似合う良い曲が出来たよ。
依頼を貰ってから、もう一度単行本を読み返して、真剣に自分の十代の頃の気持ちも思い返して、相応しい歌詞が書けたんだ。
今回の話がなかったら生まれなかった曲だよ。
ありがとう。大切な曲がひとつ増えました。
スケットダンス・ファンのみんなに気に入ってもらえると良いな。」

----

■TVアニメ「SKET DANCE」概要

2011年4月7日(木)夕方6時よりテレビ東京

  • minp!音楽ニュース(2011年03月07日)
  • 制作協力:okmusic UP's