エンタメ情報まとめ minp!

宇宙飛行士の野口聡一がRIP SLYMEの新曲を大絶賛

3月2日にリリースされたRIP SLYMEのニューアルバム『STAR』の収録曲「センス・オブ・ワンダー」のモデルとなった著書『ワンダフル・プラネット!』の作者、宇宙飛行士の野口聡一が、Twitter上に本作の感想メッセージを寄せた。

本作のリード曲のイメージを膨らませる為に今回、自分の書籍が使用されと聞いた野口は「「センス・オブ・ワンダー」は拙著「ワンダフル・プラネット」にインスパイアされたとか。PVはTRON風だね。リップスライムのCoolな新作。地球を超え、宇宙にてOPEN!! #rip_star(//ripslymestar.com)」と感想を投稿。これが発端となりコメントがTwitter上に拡散し、リリース記念特設サイトに約1万人ものアクセスが集中する事態となった。


現在Youtubeオフィシャルページ(www.youtube.com/watch?v=It6aQ1uKeFU)にてPVを公開中、web上で話題騒然のこの楽曲をぜひチェックしてみよう。


【リリース情報】
RIP SLYME 「STAR」
発売日:2011年3月2日(水)
価格:税込¥3,150
品番:WPCL-10923
仕様:初回限定3Dカードジャケット仕様2種 *通常仕様は別ジャケット仕様

  • minp!音楽ニュース(2011年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's