エンタメ情報まとめ minp!

Dezille Brothers、デビューアルバム『だしの取りかた』発売日に本当に“だし”を取る!

3月2日にデビュー作『だしの取りかた』をリリースした椎名純平率いる新バンド Dezille Brothers(デジルブラザーズ)が、東京・有楽町の「だしCafe」でアルバムのタイトルにあやかり“だしの取りかた”の講義を受けた。

味の素(株)が運営するコミュニケーションスペース「だしCafe」は、日本の食文化の基礎となるうま味とだしをより多くの人に再発見してもらうため、お吸い物や味噌汁の試飲ができたり、若い女性を対象にただし講習会が開かれたりと、さまざまな体験ができる空間。この日お揃いのエプロンをかけて集まったメンバーは“だしの取りかた”大真面目に学習。「だしCafe」店長の指導のもと、自ら昆布とかつお節を使って一番だしをとった。だしのうま味に感動したメンバー一同は、「このだしこそ、俺たちそのものだ!」と咆哮を上げ、よりバンド名(デジル=出汁)を体現する音楽づくりを誓いあっった。

アルバムをリリースし、いよいよ本格的な活動をスタートさせたDezille Brothersは、3月11日(金)にモーション・ブルー・ヨコハマ、4月8日(金)には東京・渋谷のStar Lounge、4月16日(土)には大阪のunagidani sunsuiでお披露目ライヴを開催。続いて4月29日と30日に開催される東北最大のロックフェス「ARABAKI ROCK FEST.11」への出演も決定している。


【リリース情報】
デビューアルバム『だしの取りかた』
2011年3月2日(水)発売
KICS-1645 3000円(税込)

【ライヴ情報】
LIVE Dezille Brothers/ splash!!!
2011.04.08 東京:渋谷 Star Lounge
2011.04.16 大阪:unagidani sunsui

  • minp!音楽ニュース(2011年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's