エンタメ情報まとめ minp!

フェス『Sense of Wonder 2011』が第三弾出演アーティストを発表

5月28日(土)に茨城県笠間市の笠間芸術の森公園で開催される『Sense of Wonder 2011』の第三弾出演アーティストが発表された。

【Music】はCINEMA dub MONKS、mama!milkと、ノルウェー出身のルーツ系音楽デュオPICIDAE(ピッキデー)の3組。いずれも即興性やアコーステック要素を前面に出したライヴ・パフォーマンスに定評のあるメンバーが揃った。
その他にも【Performanse】テリエ・イースニングセット×三隅舞華、【Installation】金谷裕子/須知 大/細野ひで晃/八田綾子とパフォーミング・アートの分野のアーティストなど計8組が加わっている。

なお現在、前売りチケット、駐車券、テント・タープ券、笠間市市民限定地元割チケットがオフィシャルショップ、委託販売店、プレイガイドにて好評発売中。販売店の詳細は、オフィシャルサイト(www.s-o-w.jp/)をご確認下さい。

さらに『Sense of Wonder』とライブハウス、月見ル君想フが共催するイベント「OMNIPOD Vol.3」&「OMNIPOD Vol.4」が3月17日・18日に2日連続で開催。ニューヨーク・ブルックリンからJOJO MAYER&NERVEを迎え彼らのニューアルバムの発売を受け行われる【『BAND CAMP』Release Japan Tour 2011】とのコラボレーション・イベントとなっている。

  • minp!音楽ニュース(2011年03月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's