エンタメ情報まとめ minp!

水曜日のカンパネラ、ニューアルバム『ジパング』収録楽曲「メデューサ」MV解禁

水曜日のカンパネラが11月11日(水)発売のアルバム『ジパング』収録楽曲の「メデューサ」をミュージックビデオを公開した。

「メデューサ」は『シブカル祭。2015』の公式テーマソングにもなっており、今回のイベントコンセプトでもある“女子が集えば世界が変わる!?"をテーマに、渋谷の街で光を集め、縦横無尽に踊り狂うコムアイが渋谷PARCOの屋上にも上り、PARCOの照明に光を灯すという内容になっている。ラストのどんでん返しのシーンでは、ZAZEN BOYSの吉田一郎(Ba.)が警官役として登場している。

監督は新進気鋭な作風でサカナクションやBase Ball Bear、水曜日のカンパネラでも「ナポレオン」なども撮っている山田智和が担当。楽曲はメンバーのケンモチヒデフミがプロデュースしているとのことで、これまでの水曜日のカンパネラにも無かった新たな一面が解禁されており、水曜日のカンパネラの第2章を象徴する楽曲となっている。

また、10月17日午前10時より一般発売がスタートしたワンマンツアーのファイナル、沖縄公演でのゲストに宮古島にインスピレーションを受けて制作された「ユタ」をサウンドプロデュースしたオオルタイチが参加することが明らかになった。

先週、アルバムより新曲「西玉夫」を発表し、今回「メデューサ」のMVを公開した水曜日のカンパネラ。来週にもさらにアルバムからミュージックビデオが解禁されるとのこと。期待して待とう。

【水曜日のカンパネラ コメント】

■コムアイ
「この国で、意志を貫く秘訣は、お気楽に居ることだと思います。

MV撮影では、PARCOの協力のもと「ナポレオン」撮影チームが再結成して、歳の近いそれぞれの分野の天才たちとぎゅっと凝縮された撮影時間を過ごせたのが楽しかったです。渋谷の街は、駅も工事中だし、歩く人の服も、お店もどんどん建て替わる。だからこのビデオは、半年後、一年後くらいに見直すと、もう懐かしく感じて観てもらえると思います。今年を記録した、大事な作品が撮れてよかった!」

「メデューサ」MV
https://www.youtube.com/watch?v=V5fO-WXd9W8

アルバム『ジパング』

2015年11月11日(水)発売
TRNW-0150/¥2,315+税
<収録曲>

シャクシャイン、メデューサ、ラー、ツイッギー、西玉夫、他 合計10曲入り

ライブ情報

『水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー「ジパング」』
11月18日(水) 赤坂 BLITZ
11月27日(金) 大阪 umeda AKASO
12月04日(金) 札幌 Sound Lab mole
12月06日(日) 仙台 CLUB JUNK BOX
12月12日(土) 福岡 BEAT STATION
12月18日(金) 名古屋 CLUB QUATTRO
12月23日(祝・水) 沖縄 ガンガラーの谷・ケイブカフェ ※ゲスト:オオルタイチ

『シブカル音楽祭。2015〜女子が唄えば世界が踊る!?〜』
10月23日(金)  SHIBUYA CLUB QUATTRO
開場 17:00 / 開演 18:00
出演:木村カエラ、水曜日のカンパネラ、サ上と中江、Yellow Fang、UCARY&THE VALENTINE、Young Juvenile Youth

  • minp!音楽ニュース(2015年10月17日)
  • 制作協力:okmusic UP's