エンタメ情報まとめ minp!

赤い公園、ニューシングル「KOIKI」に込めた想いを語る

赤い公園のギタリストであり、作詞・作曲を担当している津野米咲が、11月25日に発売するニューシングルのタイトル曲「KOIKI」に込めた想いを発表した。

そしてそのコメントとともにニューシングル「KOIKI」のティザーも公開された。さらに、レコチョクでは、シングル発売に先駆け、11月11日(水)よりタイトル曲「KOIKI」の独占先行配信をスタートする。間もなく解禁される音源を楽しみに待ちながら、まずはシングルに対する熱い想いをチェックしてほしい。

【津野米咲(Gu)よりコメント】

大災害や命の終わり、大きなものから小さなものまで、私たちは逃れることのできないピンチに直面します。どこかで誰かが悲鳴を上げていることを知りながら、喜ぶことやふざけることは自粛するべきだと世界が怒っています。しかし、そんな時にも新しい命は生まれ、花は咲き、日は昇ります。大切な人が、そんな喜びを申し訳なく思うのであれば、私だけでも滅びゆく街の中で「おめでとう!」と言いたい。あの人の笑顔は誰も奪ってはならない。そんな気持ちで書きました。

「KOIKI」ティザー映像
https://www.youtube.com/watch?v=c21AuZbYWc8

  • minp!音楽ニュース(2015年10月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's