エンタメ情報まとめ minp!

藤田麻衣子の弦楽四重奏ツアー初日がCSにて放送「自分が目指していた音楽の形のひとつ」

シンガーソングライター・藤田麻衣子のライブの模様が、2015年10月18日(日)午後10時より、CSテレ朝チャンネル1の「EXシアターTV Live」にて独占放送される。


テレビ朝日が運営する新しいライブハウス「EXシアター六本木」にて行われる貴重なライブから、選りすぐりの曲をフルの尺(原則)で定期的にお届けするという同番組。今回は、全会場がSOLD OUTとなった“弦楽四重奏 Live Tour 2015”の初日、2015年7月10日(金)の模様を放送する[リピートは10月25日(日)午後10時より放送]。番組の詳細については、公式HP(http://www.tv-asahi.co.jp/ch/ex_theater/)を参照されたい。そしてこの度、同公演のレポートおよびライブ直後のコメントも到着している。

なお藤田麻衣子は、メジャー2ndアルバム『恋愛小説』を12月2日にリリースするほか、2016年1月23日(土)東京・よみうりホールにて“弾き語りLIVE 2016 ~恋愛小説~”を行う。その他、ツイキャス特番などの詳細については、公式サイト(http://fujitamaiko.com/)をチェックしよう。

■“藤田麻衣子 弦楽四重奏 Live Tour 2015”初日公演レポート

恋愛ソング・応援ソングに特に定評があるシンガーソングライターの藤田麻衣子。

藤田『カルテットとピアノと歌。私の大好きな世界観をみなさんにお届けできるということで、とても楽しみにしてきました。みなさんにはリラックスして楽しんでいただきたいと思います』『今日は過去の作品も多くお届けする予定で、シングル曲がたくさんというわけではないので、知らない歌が続くという時があるかもしれないのですが(笑)初めて聴くという曲も想像力を使いながら是非楽しんでいってください。精一杯心を込めて歌っていきたいと思います。今日はよろしくお願いします!』

少し懐かしい歌から、未発表曲の「テントウ虫」まで様々な楽曲を透明感溢れる歌声で響かせる。会場には、その透き通った響く歌声、そして歌詞に聴き入るぴんとした空気、MCになった瞬間のほのぼのとした温かさが入り交じる。

藤田『恋がしたくなるメドレーを作ってきました!切なくなってくれるかな?』と、「胸が熱い」「高鳴る」「運命の人」などを披露。アンコールの「伝えたい言葉」「おぼろ月」を丁寧に歌い終えると、『ステージのメンバーに拍手を、そして大切なメンバーである会場のみなさん自身に拍手を! そして全てのスタッフの方に届くように大きな拍手を』という藤田の声とともに、大きな温かい拍手が鳴り響き渡り、ツアー初日の幕が閉じた。

<当日のセットリスト> ※放送内容とは異なります。

1.この恋のストーリー
2.Flower & Butterfly
3.きっと
4.遠くへ
5.ベイブリッジ
6.恋に落ちて
7.ヴィヴァルディ:「四季」~夏~
8.泣いても 泣いても
9.1%
10.テントウ虫
11.あなたに恋して
【恋がしたくなるメドレー】
12.胸が熱い
13.高鳴る
14.運命の人
15.水風船
16.瞬間

17.未来を
【アンコール】
18.伝えたい言葉
19.おぼろ月

■藤田麻衣子さんコメント

前回はイベントへの出演のため出演時間が短かったので、今回はよりホールの隅々まで素敵さを実感できました。

弦楽四重奏の特別なアレンジでのライブなので、CDとはまた違った雰囲気を楽しんで頂けるかと思います。
私はオーケストラでライブをしたくて歌手になりました。ディズニーだったり、オーケストラやミュージカルの音楽が大好きで、弦楽器の凄く綺麗な音に感情表現がのるというものが好きなので、今日は自分が目指していた音楽の形のひとつでもあります。アレンジや雰囲気で、感情をより高めて頂けるライブができたかなと思いますので、是非、みなさんも“感情的”になって聴いてほしいです。

  • minp!音楽ニュース(2015年10月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's