エンタメ情報まとめ minp!

電気グルーヴ ベスト盤のリマスターを砂原良徳が担当

3月23日に電気グルーヴがリリースするベスト盤CD『電気グルーヴのゴールデンヒッツ〜Due To Contract』のリマスターを砂原良徳が担当することが明らかとなった。

電気グルーヴのキャリアを網羅したベストアルバムには、代表曲「Shangri-La」の砂原良徳によるリモデルや海外進出のきっかけとなった名曲「虹」、電気グルーヴ×スチャダラパー名義による「聖☆おじさん」、現時点での最新シングル「Upside Down」などをはじめ未発表ミックスや初CD化のエディットなど全15曲を収録し、これら全てのリマスターをを砂原良徳が行っている。

またベストアルバムと同時リリースされるビデオクリップ集『電気グルーヴのゴールデンクリップス〜Stocktaking』には、彼らの映像作品全28曲を年代別にコンプリート。
「Shangri-La」「モノノケダンス」「Fake it!」をはじめ、宝島社から発売されていたビデオマガジン「VOS」のみに収録されていた初のミュージッククリップ「ビコーズ」、さらに「ウィー・アー」「MUD EBIS」「N.O.」といった貴重な初期作品から最新クリップまでを収録している。この映像集には、多くのクリップのディレクションを担当してきたピエール瀧執筆による全作品のソングリスト テキストを用意。DVD/BDのMENUリストから読むことが出来る。

なお、CD、DVD/BDのジャケットもリリース1か月を前に完成。過去の電気グルーヴのジャケット、ミュージッククリップなどでお馴染みの田中秀幸がアートワークを手がけている。

【リリース情報】
CD『電気グルーヴのゴールデンヒッツ〜Due To Contract』
価格:\2,500(tax in) KSCL-1775

『電気グルーヴのゴールデンクリップス〜Stocktaking』
DVD
価格:\3,990(tax in) KSBL-5884
初回仕様:キャラメルケース仕様

Blu-ray:
価格:\4,515(tax in) KSXL-12

  • minp!音楽ニュース(2011年02月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's