エンタメ情報まとめ minp!

「関ジャム」でエレカシ&chayの名曲をセッション、又吉はくるりと真心ブラザーズの歌詞を解説

テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」の2015年10月11日(日)放送分に、エレファントカシマシとchayがゲスト出演、又吉直樹(ピース)が講師として登場する。


今回は、エレカシが2007年のシングル曲「俺たちの明日」にて、渋谷すばる(ボーカル/ブルースハープ)、村上信五(キーボード)、錦戸亮(ギター)と熱くポジティブなジャムセッションを展開。そしてchayは、渋谷(ボーカル/ギター)&横山裕(パーカッション)&丸山隆平(ベース)と一緒に、ドラマ主題歌にもなった「あなたに恋をしてみました」をキュートに披露する。

トークでは、髪をクシャクシャにする癖をはじめ、他人にはなかなか理解されないことが多いというエレカシ・宮本浩次が、「古地図」「古本」の魅力をディープに語り尽くす。果たして、宮本の趣味の世界は、関ジャニ∞や支配人の杉本哲太、chayにちゃんと理解してもらえるのか!?

一方、chayはとにかく面倒くさがりであるということで、様々なグッズに詳しい松橋周太呂(ジューシーズ)が彼女にイチオシ便利グッズを紹介。「堅いバターを使いやすくするグッズ」「フルーツの皮むきグッズ」など、面倒くさがりのchayにはピッタリなグッズが続々と登場する。

また、関ジャニ∞が音楽について学んでいくコーナー「“音学”完全燃SHOW」には、又吉直樹(ピース)が講師として再登場。今回は“僕を支えてくれたアーティスト”として、自身のこれまでの人生を振り返りながら、くるりと真心ブラザーズの楽曲の歌詞の凄さなどについて解説していく。

番組の詳細については、公式サイト(http://www.tv-asahi.co.jp/kanjam/)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年10月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's