エンタメ情報まとめ minp!

【VAIO ASSIST TORCH PROJECT】46台のカメラで撮影したSOUR「映し鏡」のインタラクティブビデオが話題に

昨年よりTwitterを駆使したユーザー参加型コンテンツなどで展開を行って来た【VAIO ASSIST TORCH PROJECT】。
複数の参加者がスマーフォンなどで複数のアングルで撮影したLIVE演奏を“インタラクティブマルチアングルビデオ”として発表したSOUR「映し鏡」が、発表以来口コミで盛り上がりを見せている。

このコンテンツは、昨年末高円寺の銭湯「なみのゆ」で注目の3ピースバンドSOURを招き開催した「VAIO ASSIST LIVE featuring SOUR」をイベント参加者が撮影した映像を集めた映像。
マルチアングルのビデオは、これまでの様々なアーティストが発表してきたが撮影者がそれぞれの角度・視点でアーティストの表情や仕草を撮影した画期的なもので、
イベント前には監督から参加者へ撮影レクチャーを行い、その空間を共有している全員でひとつの映像作品を作ろうという思いの中、LIVEが行われた。

こうして出来上がった「映し鏡」の“インタラクティブマルチアングルビデオ”。
サイトの全景画面は、会場の銭湯を、高い位置から見下ろした空間デザインになっています。はサイト内には、メンバー3人への定点カメラに加え、参加者のカメラアングルを示すサムネイルから、各々の撮影した映像を選び見ることができる。

3ピースバンドSOUR、LIVE参加者、VAIOの三者が「お互いをASSISTしあうこと」でビデオを完成に至ったという【VAIO ASSIST TORCH PROJECT】のテーマならではの映像コンテンツSOUR「映し鏡」は特設ページ(www.sony.jp/vaio/special/assist/specialevent/)で現在絶賛公開中。

  • minp!音楽ニュース(2011年02月22日)
  • 制作協力:okmusic UP's