エンタメ情報まとめ minp!

buzzG feat.初音ミク×VOCALISTSデビュー作 発売日に全曲カラオケ配信決定

3/9(ミクの日)にリリースされる、話題の音楽プロデューサー、buzzG(バズジー)のメジャー1stアルバム『Symphony』(buzzG feat.初音ミク×VOCALISTS)が発売当日より、JOYSOUND、UGAなどで随時、全曲カラオケ配信されることが決定した。一部のカラオケで上位を独占し話題のボカロ楽曲だが、ボーカロイド系のアルバムが全曲まるごと配信されるのは極めて異例といえる。

今回のアルバムは、buzzGが作詞・作曲を手掛けたROCKサウンドに焦点を当てた楽曲を収録した作品で、初音ミク楽曲7曲に加え、アニメ『らき☆すた』峰岸あやの役や今年スタートする京都アニメーションの新作『日常』のメインキャストにも決定している声優:相沢舞を筆頭に、東方アレンジなどで多くのファンを抱える映像音楽エンターテイメント集団“SOUND HOLIC”のnana takahashi、ニコニコ動画で人気の歌い手、花たん。さらに『初音ミク』を販売するクリプトン・フューチャー・メディアとビクターエンタテインメントが共催した「ボーカリストオーディション」から誕生した、1児の母で専業主婦のシンガー、YOMEが参加。
4人の様々なジャンルの女性が、初音ミク楽曲をカバーする4曲も収録されるという、初音ミクとVOCALISTの競演がもう一つのコンセプトとなっている。

今回のアルバムのタイトル曲でもあるbuzzG feat. 初音ミク「Symphony」のミュージックビデオは、全編アニメーションとして、既にニコニコ動画にもアップされており、アップされてから3日で10万アクセスを記録。早くもアニメ化の問い合わせやや様々なコメントが踊っており、今後も大きな話題を呼びそうだ。

  • minp!音楽ニュース(2011年02月21日)
  • 制作協力:okmusic UP's