エンタメ情報まとめ minp!

相対性理論、豪華ミュージシャン参加アルバム、ジャケットと収録内容を公開

3月23日(水)にリリースされる相対性理論のアルバム『正しい相対性理論』の収録曲とジャケットが公開され、同時に鈴木慶一や菊地成孔など、さらなる参加アーティストが明らかになった。

相対理論と豪華ミュージシャンによるリミックスと新録で構成されている本作。オリジナルの新録曲が3曲収録されることや、菊地成孔が2006年の解散宣言から約5年ぶりにSPANK HAPPY名義を復活させ参加することも新たに発表された。
さらに以前「Sound&Recording Magazine」の付録CD『シンクロニシティーン/リコンストラクチャーズ』に収録された鈴木慶一によるリミックス・トラックも収録が決定し、前回の発表と合わせゲスト・ミュージシャンは計10組となった。

今回の発表に合わせ、やくしまるえつこ書き下ろしイラストによるジャケットも公開。初回限定盤には受験生の必須アイテム暗記用「赤と緑のチェックシート」入り仕様となっており、ジャケットも赤チェックシートに隠され、何が書いてあるかは買ってからのお楽しみとなっている。


【リリース情報】

<参加アーティスト>
大友良英、Cornelius、坂本龍一、鈴木慶一、スチャダラパー、SPANK HAPPY[菊
地成孔]、Buffalo Daughter、Arto Lindsay、Fennesz、Matthew Herbert
計10組、全13曲収録。


タイトル:正しい相対性理論
レーベル:commmons × みらいレコーズ
発売日:2011年3月23日 (水)
品番:RZCM-46842
販売価格:¥2,700(税込)
初回限定:赤と緑のチェックシート入り仕様

  • minp!音楽ニュース(2011年02月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's