エンタメ情報まとめ minp!

18歳の歌姫“シャリース”が「徹子の部屋」に出演 今月末に日本ツアーも

世界的プロデューサー、デイヴィッド・フォスターがその才能に惚れ込み制作したデビュー作『シャリース』がアジア人初のトップ10入りとなる全米チャート初登場8位を記録したフィリピンの歌姫、シャリースが、2月16日(水)に放送されるテレビ朝日系『徹子の部屋』(午後1:20〜1:55放送予定)に出演する。

日本でも昨年絢香の「三日月」を英語詞でカバーしたシングル「三日月〜クレッセント・ムーン〜」続いてアルバム『シャリース』を発表し“2010年最も売れた洋楽新人アーティストの1人”として注目を浴びた彼女、番組では、黒柳徹子とのトークはもちろん、あのセリーヌ・ディオンと共演した映像の紹介や、スタジオで生歌も披露される予定だ。

そんなシャリースだが2月21日(月)Zepp Nagoyaを皮切りに22日(火)・23日(水)Zepp Tokyo、25日(金)Zepp Osakaという日程で、待望の初単独来日ツアーが決定している。

【ライヴ情報】
<CHARICE JAPAN TOUR 2011>
名古屋公演
2月21日(月)Zepp Nagoya
問)キョードー東海 052-972-7466

東京公演
2月22日(火)・23日(水)Zepp Tokyo
問)キョードー東京 0570-064-708

大阪公演
2月25日(金)Zepp Osaka
問)キョードーインフォメーション 06-7732-8888

  • minp!音楽ニュース(2011年02月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's