エンタメ情報まとめ minp!

春フェス『ウォッチング・ザ・スカイ '11』にフォークの伝説ランブリン・ジャック・エリオット出演

4月24日(日)に上野水上音楽堂で開催される春の野外フェス『ウォッチング・ザ・スカイ '11』の公式サイト(www.wts-fes.com/00.html)上で37年ぶりとなるフォーク界の生きる伝説、ランブリン・ジャック・エリオットら豪華出演アーティストを発表した。

今年で第3回目を迎えるイベントの出演者は曽我部恵一、アン・サリー、おおはた雄一の国内の実力派シンガーソングライター3組と、昨年の本フェスへの出演で話題となったアメリカを代表するプロデューサー/ソングライター、ジョー・ヘンリーとのコラボ作で本国でも高い評価を受けている夫婦デュオ・オーヴァー・ザ・ライン。

そして最大の驚きは、フォーク・レジェンド、ランブリン・ジャック・エリオットの出演。御年79歳、フォークの神様ウディ・ガスリーと共に放浪の旅をしたというアメリカ・ルーツ音楽界の数少ない“生き証人”として知られ、あのボブ・ディランにも絶大な影響を与えた。
ディラン自ら「ジャック・エリオットの息子」と公言するアメリカン・フォークミュージックシーンの重鎮ランブリン・ジャック・エリオットの来日公演は実に37年ぶりとなる。
『ウォッチング・ザ・スカイ '11』のチケットは6,000円、2月19日(土)より一般発売がスタートする。

【イベント情報】
歌とみどりの野外音楽フェスティバル
『ウォッチング・ザ・スカイ '11』
日時:2011年4月24日(日)OPEN 13:00開場/START 13:30(19:30終演予定)
会場:東京・上野水上音楽堂
料金:前売6,000円
全自由/整理番号付/再入場可

出演者:
ランブリン・ジャック・エリオット、曽我部恵一、アン・サリー、おおはた雄一、オーヴァー・ザ・ライン

■チケット発売日:2月19日(土)
チケットぴあ 0570-02-9999(P:132-027)
ローソンチケット 0570-084-003(L:70174)
e+(イープラス):eplus.jp

  • minp!音楽ニュース(2011年02月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's