エンタメ情報まとめ minp!

メレンゲ、2年ぶり新作を4月にリリース

メレンゲのオリジナル作品としては約2年ぶりとなるミニアルバム『アポリア』が4月6日(水)にリリースされることが明らかになった。

2009年に発表したシングル「うつし絵」以来となるメレンゲ待望の新作は、数多くのアーティストへの楽曲提供を行うクボケンジの作家活動や、バンドの着実なライブ活動を経てビルドアップされた作品となっており、収録曲の多くがライブですでに演奏され、ファンの間では音源化が熱望されていた。制作陣には山内総一郎(フジファブリック)、河野丈洋(GOING UNDER GROUND)、皆川真人、ツアーサポートメンバーでもある、藤田顕(PLECTRUM)、横山裕章(L.E.D./曽我部恵一ランデヴーバンド)などバンドゆかりの盟友が名を連ね、楽曲に彩りを添えている。

すでに発表されている4月30日の渋谷C.C.Lemonホールでの単独公演後には、大阪、愛知、宮城と全国3カ所をまわる単独リリースツアー『「アポリア」TOUR in 2011』の開催も決定。チケットは2月12日からオフィシャルサイト(www.merengue.jp)にて先行予約が開始され、一般販売は4月30日からとなっている。


【リリース情報】
ニューシングル「アポリア」
2011年4月6日発売 WPCL-10935 1,890円(税込)
収録曲:「火の鳥」、「ルゥリィ」、「Moon Light」、「旅人」 他

【ライブ情報】
メレンゲ『星下り 20110430』
2011/4/30(土)渋谷 C.C.Lemon ホール open 16:30 start 17:00

メレンゲ「『アポリア』TOUR in 2011」
6/17(金) 仙台PARK SQUARE open 19:00 start 19:30
6/25(土) 名古屋CLUB UP SET open 17:30 start 18:00
6/26(日) 梅田Shangri-La open 17:30 start 18:00

  • minp!音楽ニュース(2011年02月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's