エンタメ情報まとめ minp!

くるりの岸田繁、初のソロ作品は映画のサウンドトラック

新曲「キャメル」が4月に公開される映画『まほろ駅前多田便利軒』の主題歌に決定しているくるりの岸田繁が、ソロ名義で本作品のサウンドトラックを制作し、4月13日(水)にリリースすることが明らかになった。

映画への出演や、趣味を生かした幅広い活動で知られる岸田繁だが、意外にも本作が初のソロ名義の作品で、大胆なアレンジによる美しい弾き語り、映画の世界観を要約したような変幻自在の楽曲は映像の情景を何倍にも膨らませ、岸田繁の才能を改めて再確認できる作品に仕上がった。

なお本作にはボーナストラックとして、主題歌の「キャメル」と、劇中でしか聞けない書き下ろし楽曲「まほろ駅前多田便利軒」も特別収録される。

【リリース情報】
岸田繁
「まほろ駅前多田便利軒(オリジナル・サウンドトラック)」
2011年4月13日発売
品番:VICL-63728
価格:¥1,890(税込)、¥1,800(税抜)
全26曲+ボーナストラック2曲収録

  • minp!音楽ニュース(2011年02月08日)
  • 制作協力:okmusic UP's