エンタメ情報まとめ minp!

EGOISTが担当するノイタミナムービー【Project Itoh】全作主題歌がラジオ初解禁

ryo(supercell)がプロデュースを手掛ける架空のアーティスト“EGOIST”が担当する、『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス』に続くノイタミナムービー第2弾【Project Itoh】の全作主題歌のうち「Door」(『屍者の帝国』)主題歌が、9月29日(火)ニッポン放送「ミュ~コミ+プラス」にて、ラジオ初解禁された。


解禁された「Door」について番組パーソナリティの吉田尚記アナウンサーは、「若くして夭折した大小説家・伊藤計劃の映画【Project Itoh】の重厚感をしっかり表現している楽曲。同映画の主題歌となっている「リローデッド」「Ghost of a smile」も「ミュ~コミ+プラス」で解禁となります!」と、「Door」への感想を語りながら、ほか2曲も同番組内で解禁されることを明らかにした。

今後はシングルの表題曲となっている「リローデッド」(『虐殺器官』主題歌)が10月13日(火)に、「Ghost of a smile」(『ハーモニー』主題歌)が10月27日(火)に解禁予定となっている。番組放送中どこかで流れるとのことなので、ファンはチェックしておこう。

なお、EGOISTは上述の3曲を収録したシングル「リローデッド」を11月11日(水)にリリース、さらに全国Zeppライブツアーが11月よりスタートする。これらの詳細については、公式サイト(http://www.egoist-inori.jp/)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月30日)
  • 制作協力:okmusic UP's