エンタメ情報まとめ minp!

福山雅治さんご結婚記念、「家族になろうよ」からゼクシィCM曲を振り返る

福山雅治さんと吹石一恵さんがめでたく入籍というハッピーなニュースが世の中を駆け巡っていますが、“福山”さんと“結婚”といえば、自身初のウェディングソングとして、ゼクシィのCMソングに起用された「家族になろうよ」。

この機会に、感動するウェディングソングを数々生み出しているゼクシィのCMソングを振り返ってみました。これから結婚を迎える方に結婚式で使ってほしい曲ばかりです。

■福山雅治「家族になろうよ」

2011年にリリースされた、福山雅治27枚目のシングル。
オンエアされたゼクシィのCMでは「理想の夫婦像」をテーマに樹木希林と内田裕也夫妻や林家ペー・パー子夫妻が登場した。

■EXILE ATSUSHI「Precious Love」

2014年7月にリリースされた、EXILE ATSUSHIの8枚目のシングル。この期間のゼクシィのCMには今をときめく広瀬すずがウエディング姿を披露して話題になった。

■三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Wedding Bell ~素晴らしきかな人生~」

2014年6月リリースのシングル。CMには三代目JSB自身が“イケ婿”出演してして話題に。

■柏木由紀「Birthday wedding」

2013年10月リリースのシングル。結婚に至る男女の決意が詰まったウェディングソング。柏木由紀自身もウェディング姿でCMに登場した。

■MISIA「幸せをフォーエバー」

2013年9月リリースされた“プロポーズ応援ソング”。
CMにはザキヤマ、アンジャッシュ・児島、出川哲朗など人気お笑い芸人30人がガチプロポーズするCMが話題になった。

■原田郁子「ふうふ誕生のうた」

2010年4月にリリースされたクラムボン・原田郁子のゼクシィCMソング。ハッピーバースデーのメロディに載せた歌詞が話題になった。

■木村カエラ「Butterfly」

2009年6月リリース。ゼクシィのCMソングといえばこの曲が挙がる程、結婚式の定番曲であり、木村カエラの定番曲になった。CM放送当初はCM上はノンクレジットで放送されていた。

■斉藤 和義「ウエディング・ソング」

CMは2006年5月よりサビ部分のみ制作されオンエアされていたが、放送後に問い合わせが殺到したため、急遽2007年1月リリースされた。CMには倉科カナと斉藤和義が共演していた。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月28日)
  • 制作協力:okmusic UP's