エンタメ情報まとめ minp!

CMで話題の“洗脳”豆まき節分ソングがリリース

“マ〜メマ〜メマメ〜♪”のフレーズが一度聴いたら耳から離れないと噂の豆菓子メーカー「でん六社」の節分豆まきCMソング、その名も「マ〜メマ〜メ」のミュージックビデオが動画サイトで人気を集めている。

作詞作曲を手掛けたのは、同CMにも出演しているシンガーソングライターの「チーミー」で、これまでにNHK『おかあさんといっしょ』で大人気の曲「ボロボロロケット」や、ドラマ『怪物くん』主題歌「Monster」等を作曲。
今回のCMソングでもそのキャッチーなフレーズがお茶の間に受けてか、1月28日オンエアのTBS系「はなまるマーケット」で“スーパーで流れる福を呼ぶ気になる曲”として紹介され、ネットの書き込み掲示板等でも多々取り上げられている。

さらにこの曲には公式のテクノ・リミックスver.「マ〜メマ〜メ 〜Dancing Mame Mamix〜」が存在し、そのミュージックビデオがニコニコ動画音楽ランキング8位に浮上。お馴染み「でん六社」のキャラクター“でんちゃん”が、本気のテクノサウンドで踊り狂うシュールな映像に、“マ〜メマ〜メマメ〜♪”と呪文のように繰り返されるフレーズが「洗脳される(笑)」として、じわじわと人気が広まっているという。
気になるその映像については、現在ニコニコ動画やでん六 CM視聴ページで公開中、楽曲については配信限定シングルとして1月12日より配信がスタートしている。

【リリース情報】
配信限定シングル「マ〜メマ〜メ」
2011.1.12リリース
※(株)でん六「2011 年節分TVCM」タイアップソング

  • minp!音楽ニュース(2011年02月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's