エンタメ情報まとめ minp!

小田和正、6年ぶり新作アルバムは『どーも』

小田和正が約6年振り、8枚目のオリジナル・アルバム『どーも』を4月20日にリリースすることを発表した。

本作には、TBS系ドラマ日曜劇場「獣医ドリトル」主題歌に起用された最新シングル「グッバイ」や、関西テレビ放送開局50周年記念ドラマ「トライアングル」主題歌の「さよならは 言わない」、フジテレビ系「めざましテレビ」テーマソングとしてお茶の間を飾った「今日も どこかで」、さらに2月5日公開の映画『ジーン・ワルツ』主題歌「こたえ」といったタイアップ楽曲を含め全10曲が収録されるとのこと。

タイトル名についての真相は明かされていないのだが、以前のドームツアーで客席に向けて「ドームでどーも!」というギャグを飛ばしていた小田だけに、文字通り本人の挨拶言葉ではないかという憶測も飛び交っているという。

3月からはそのアルバムタイトルを掲げた全国ツアー「明治安田生命Presents Kazumasa Oda Tour 2011 どーもどーも」を開催する小田和正。今回は2008年の「今日も どこかで」ツアーを大きく上回る大規模なツアーで5大ドームを含む全国26会場53公演、最終日を東京ドームで迎える予定だ。


【リリース情報】
8thアルバム『どーも』
2011年4月20日発売 FHCL-3002 ¥3,059(税込)

・グッバイ (2010年11月17日発売シングル)
・さよならは 言わない(2009年2月25発売シングル)
・今日も どこかで (2008年11月5日発売シングル)
・こたえ(新曲)
・『マックス・ファクターCMソング(2009・春の新色ファンデーション)』(新曲)
ほか全10曲収録予定

  • minp!音楽ニュース(2011年02月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's