エンタメ情報まとめ minp!

解散の椿屋四重奏、ベスト盤・ライヴDVD・単行本同時発売

先日、オフィシャルサイトで突然の解散を発表した椿屋四重奏のベストアルバムとライヴDVD-BOX、単行本の3作品が、3月23日(水)に同時リリースされることが決定した。

ベストアルバム『BEST MATERIALS』は、2003年のデビューからドラマ「モリのアサガオ」のエンディングテーマにしてラストシングルとなった「マテリアル」まで、シングル曲を中心に16曲を収録されたオールタイム・ベスト。初回限定盤はデビュー前にライヴ会場で販売され現在入手不可能となっている自主制作音源10曲をまとめたCD『雑録十撰』と、メジャーデビュー以降の6本のミュージック・クリップを1枚にまとめたDVDの3枚組でリリースされる。

一方『PAST EMOTIONS』と題したDVDは、メジャーデビューした2007年から2011年の解散までの数々のライヴ映像と解散発表直後に撮り下ろされたメンバー全員のインタビュー映像をディスク3枚に凝縮し、スペシャル・フォトブックレットも付いたボリュームたっぷりのボックス・セット。

さらに今回同時発売が決定した単行本『群青』は、デビュー当時から彼らの歩みを追い続けてきた音楽雑誌「音楽と人」監修による“コンプリート椿屋四重奏ブック”といえる内容で、A5サイズ・304ページというボリュームに、メンバーそれぞれの“解散”インタビューや、デビューから解散までの「音楽と人」インタビュー記事、ラストライヴとなった「SENDAI SUNRISE」の写真&レポートを中心に構成されたファン必携の一冊。この単行本のみタワーレコード独占で販売されるとのことだ。

なお、リリースを前にオープンした期間限定特設サイト(wmg.jp/tsubakiya/best)には、商品詳細や音源試聴・動画視聴公開のほか、関連スタッフによるツイッターの閲覧が可能となっている。


【リリース情報】
ベスト・アルバム『BEST MATERIALS』
2011月3月23日(水)発売
【通常盤(CD)】WPCL-10929  3,150円(税込)
【初回限定盤(2CD+DVD)】WPZL-30275/7  3,980円(税込)

[CD収録曲]*通常盤・初回限定盤共通。全曲リマスタリング音源。
01.群青/02.小春日和/03.紫陽花/04.螺旋階段 (acoustic version)/05.幻惑/06.トワ/07.LOVER/08.恋わずらい/09.不時着/10.フィナーレ/11.アンブレラ/12.シンデレラ/13.いばらのみち/14.NIGHTLIFE/15.ロスト・チルドレン/16.マテリアル

  • minp!音楽ニュース(2011年02月01日)
  • 制作協力:okmusic UP's