エンタメ情報まとめ minp!

「シンフォギアGX」キャラソン第8弾は水瀬いのり演じる“キャロル”、ライブへの出演も決定

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」より9月30日にリリースされるキャラクターソング第8弾が、水瀬いのり演じる“キャロル・マールス・ディーンハイム”に決定し、“シンフォギアライブ2016”にも出演することが明らかになった。


物語も終盤を迎えた11話では、主人公・響の敵役である錬金術師・キャロル(CV:水瀬いのり)が突如「殲琴・ダウルダブラ」[作詞:上松範康(Elements Garden)/作曲・編曲:Evan Call(Elements Garden)]を歌い出し、強大な力を発揮。攻撃的で力強い水瀬の歌声はネット上でも話題となり、CDに収録されるカップリング曲「tomorrow」[作詞・作曲:上松範康(Elements Garden)/編曲:藤永龍太郎(Elements Garden)]も注目を集めそうだ。現在、アニメ公式サイトでは「殲琴・ダウルダブラ」の試聴が可能となっているので、気になる人は今すぐにアクセスしよう。

なお「キャラクターソング8」がリリースされる9月30日には、Blu-ray/DVD「戦姫絶唱シンフォギアGX 1」も発売。また、前述の“シンフォギアライブ2016”は、2016年2月27日(土)・28日(日)日本武道館にて開催となり、Blu-ray/DVD第1巻(初回プレス分)には2月27日(土)公演の、そして10月28日発売の第2巻(初回プレス分)には2月28日(日)公演のプレミア先行抽選シリアルナンバーが封入される。チケット一般発売日については未定とのことなので、参加を考えている人はくれぐれもチェックをお忘れなく。

各情報の詳細については、アニメ公式サイト(http://www.symphogear-gx.com)を参照されたい。


(C)Project シンフォギアGX

  • minp!音楽ニュース(2015年09月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's