エンタメ情報まとめ minp!

Mrs. GREEN APPLE、アニメ『遊☆戯☆王ARC-V』新EDを担当

Mrs. GREEN APPLEの新曲「Speaking」が、テレビ東京系列にて毎週日曜17時30分から好評放送中のアニメ『遊☆戯☆王ARC-V(アーク・ファイブ)』新エンディング曲に決定した。

7月にミニアルバム『Variety』でメジャーデビューを果たした後、大型夏フェス出演、対バンツアーと精力的に活動し日々注目度が増しているMrs. GREEN APPLE。そんな彼らが担当したアニメ『遊☆戯☆王ARC-V(アーク・ファイブ)』の新エンディングテーマ、「Speaking」は10月4日より放送されるので、お見逃しなく。

Mrs. GREEN APPLE コメント

【EDに決まった時の感想】
■大森(Vo.&Gt.)
メンバーの2人が漫画『遊☆戯☆王』と同い年ということと、幼少期に『遊☆戯☆王』のカードゲームで遊びまくってたということもあり、お話を頂いたときはビックリでした。

■藤澤(Key.)
子供の頃『遊☆戯☆王』のカードゲームで友達と遊んでいた事は今でも覚えています。音楽という形で、今の『遊☆戯☆王』世代の子達に向けて、発信する側として携われる事が本当に嬉しいです。

■若井(Gt.)
小学生の頃、日常だった『遊☆戯☆王』のアニメED曲に決まるなんて思っても無かったのでとてもビッ クリしたし 嬉しかったです。

■髙野(Ba.)
「『遊☆戯☆王』カードは小・ 中学生時代に友達と遊んだ青春の思い出の一つですが、まさかこのような形で『遊☆戯☆王』と再び出会う事が出来るとは思ってもみなかったので、驚きと同時にとても嬉しかったです。」

■山中(Dr.)
『遊☆戯☆王』は小さい頃によくアニメを見ていました。OP・ED曲も大好きで見るたびに歌っていたほどです。この度ED曲に選んでいただいたという事で驚きと喜びていっぱいです。そして夢がひとつ叶いました。ありがとうございます。
是非たくさんきいて、たくさん歌ってほしいです。

【聴きどころ】
■大森(Vo.&Gt.)
最高にノリの良い楽曲になったと思います。
漫画『遊☆戯☆王』の同い年としてアニメに携わる喜びを噛み締めながら作りました。掛け声になっているところもあるので一緒に歌ってほしいと思います。

■藤澤(Key.)
爽やかなサウンドでノリもよく、『Oh〜』と歌ったり、クラップも入れたり、サビも口ずさめるような メロディーだったり。聴きながら楽しめる要素がいっぱい詰まっています。いくつになってもいつの時 代でも、人と目を見て話す事は大切なんだという事を感じていただければと思います。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月19日)
  • 制作協力:okmusic UP's