エンタメ情報まとめ minp!

BSBのニック・カーターに槇原敬之が楽曲提供

2月2日に発売されるバックストリート・ボーイズのニック・カーター、8年ぶりのソロアルバム『アイム・テイキング・オフ』の日本盤ボーナス・トラックに槇原敬之が手掛けた新曲「ジュエル・イン・アワ・ハーツ」が収録されていることが明らかになった。

槇原敬之がプロデュースをはじめ作詞・作曲、コーラスまでを手掛けたオリジナル・ソング「ジュエル・イン・アワ・ハーツ」。

この曲についてニック本人は「映像が浮かんでくるような独自の詞の世界とこれまでに聴いたことのない美しい旋律に感激した」と自身にとっても特別な一曲になったと語る一方で、ニックのファンでアルバムも全て聴き込んでいるという槇原も「素直に“ニックに楽しんで歌ってほしい”と思う曲を書きました。洋楽ファンにも、J-POPファンにも、耳なじみのよく、でも新しい曲として届けばいいなと思っています」とコメントしている。

なお、ニック・カーターは、同曲を収録したアルバム発売直後に大阪、東京で各一夜限りのプレミアムライヴを開催する。日程は2月7日(月)Billboard Live Osaka、2月13日(日)Billboard Live TOKYO の計2公演が行われる。

【リリース情報】
Nick Carter|ニック・カーター
ニュー・アルバム『I’m Taking Off|アイム・テイキング・オフ』
2011年2月2日発売
初回生産限定盤[CD+DVD]:SICP2962-3 / ¥3,360
通常盤[1CD]:SICP2964 / ¥2,520
[CD収録曲]
01. バーニング・アップ(feat. Briton “Briddy” Shaw)
02. ノット・ジ・アザー・ガイ
03. ソー・ファー・アウェイ
04. アディクティッド
05. スペシャル
06. フォーリング・ダウン
07. ジャスト・ワン・キッス *1stシングル
08. グレイト・ディヴァイド
09. ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ
10. フォーリング・イン・ラヴ・アゲイン
11. アイム・テイキング・オフ
[日本盤ボーナス・トラック]
12. ジュエル・イン・アワ・ハーツ *槇原敬之書下ろし

  • minp!音楽ニュース(2011年01月26日)
  • 制作協力:okmusic UP's