エンタメ情報まとめ minp!

アヴリル世界最速試聴会に登場、3月再来日を告知

3月2日に日本先行発売されるアヴリル・ラヴィーンのニューアルバム『グッバイ・ララバイ』の世界最速プレミア試聴会が、アヴリル本人の立ち会いのもと、1月24日(火)都内某所で行われ、アルバムから新曲5曲が初公開された。

試聴会は発売前のネット漏洩などを防ぐため、日本最大手のセキュリティ会社「セコム株式会社」全面協力のもと、屋外巡回ロボットや警備員を各所に配置したり、参加者も「ウォークスルー顔認証システム」を通って入場するなどまるで空港内のような厳戒なセキュリティ体制の中行われ、本人登場前に先行シングル「ワット・ザ・ヘル」のミュージック・ビデオを初上映。

会場の期待が徐々に高まる中登場したアヴリルは、2人の警備員よって厳重に運びこまれて来たジュラルミン・ケースを受け取り、中からマスター音源となるゴールドディスクを取り出すと自らプレイヤー機材にセット。ファンの注目を浴びる中「アルバムが発売される3月にまた日本に戻ってくるよ!」と近いうちに再来日することをファンに約束し笑顔で会場を後にした。

この日の試聴会は取材陣もシャットアウトし、抽選で選ばれたファンのみの為に用意されたスペシャルイベントで、物々しいセキュリティーの中試聴会がスタート。3月発売の新作から「Push」「Smile」など全5曲が世界初公開された。

【世界最速試聴会 トラックリスト】
2011年1月24日 開催
1. Push
2. Smile
3. Wish You Were Here
4. Everybody Hurts
5. Goodbye

  • minp!音楽ニュース(2011年01月25日)
  • 制作協力:okmusic UP's