エンタメ情報まとめ minp!

オーガスタ所属アーティストの楽曲をポップス×クラシック×ジャズにアレンジしたコンピ盤発売

音楽プロダクション「オフィスオーガスタ」所属の山崎まさよし、元ちとせ、スキマスイッチ、秦 基博の楽曲を、木管楽器のマリンバをメインにジャズアレンジしたインストゥルメンタルコンピレーションアルバム『キギノコエ~marimba Augusta songbook~』が、9月26日(土)にリリースされる。

演奏は主にクラシックを中心に活躍、2007年に第3回ベルギー国際マリンバコンクールデュオ部門で第2位という実績をもつ加納りな。山崎まさよし「One more time, One more chance」、元ちとせ「ワダツミの木」、スキマスイッチ「奏(かなで)」秦 基博「ひまわりの約束」など、オフィスオーガスタ所属アーティストのヒット曲を集めた全9曲入りアルバムは、オリジナル楽曲の個性を残したまま、マリンバの音色で何色にも彩られ、まさに木の温もりに包み込まれたような感覚を味わうことができるだろう。

オリジナルを知っている人もポップスとクラシックとジャズの融合された新たな楽曲として楽しんでもらいたい。横浜赤レンガパークにて9月26日(土)に開催される『YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015』のステージ外に併設されたオーガスタパーク内CDブースにて販売開始。翌日からはアマゾンやオフィスオーガスタ公式通販サイトAugusta Family Clubでも購入することができる。会場にて購入すると、会場限定特典としてマリンバのマレットに見立てた手作りマッチ箱もついてくる。数量限定なので、お早目に!

また、CDブースの隣には、メインステージとは別に設置された“BBQステージ"を設立。開場時や休憩時にライヴを行うので、この機会にぜひ足を運んでほしい。出演者は、加納りなの他に音の旅crew、村上紗由里。ジャンルの違う音楽でイベントを盛り上げる。

今年の『オーガスタキャンプ』も恒例のオーガスタ食堂や会場限定グッズなど、ステージ以外の企画が次々と明らかになっている。オーガスタ食堂では、今年考案された新たなメニューに加え、20周年を迎えた山崎まさよしが考案した歴代メニューも一日限定で復活。当時売り切れで食べることのできなかった人も多いと思うので、この機会を逃さないよう。メニュー等詳細はHPにて確認を。

また、山崎まさよしの20周年をお祝いする今年の『オーガスタキャンプ』の出演者として、メインステージのオープニングアクトも発表になった。

昨年もオープニングアクトとして登場した松室政哉、NakamuraEmi、そしてニューカマーのシンバシ。松室政哉は昨年のオーガスタキャンプ会場で手売りしたCDを求め長蛇の列が。CM楽曲として使用されたことも大きな話題になった。NakamuraEmiは、7月7日(火)に同じ横浜赤レンガ倉庫内にあるライヴハウス、モーションブルーヨコハマにて行われたワンマンライヴを大成功におさめ、日本コロムビアからのメジャーデビューも決定している。そして、今年初めてオーガスタキャンプに出演するシンバシは、都内で活動している中でオフィスオーガスタスタッフの目に留まり、突如出演者として抜擢された超大型新人。3組ともメインアクトに引けを取らないパフォーマンスを魅せてくれるに違いない。

アルバム『キギノコエ~marimba Augusta songbook~』

2015年9月26日(土)発売
ATS-57/¥2,200(税込)
<収録曲>
1. セロリ
2. 鱗(うろこ)
3. いつか風になる日
4. やわらかな午後に遅い朝食を
5. 全力少年
6. 奏(かなで)
7. ひまわりの約束
8. ワダツミの木
9. One more time, One more chance

◎オーガスタキャンプ会場特別特典
手作りマッチ箱
※数に限りがあります。

『YAMAZAKI MASAYOSHI in Augusta Camp 2015』

9月26日(土) 横浜赤レンガパーク 野外特設ステージ
<出演>
山崎まさよし、杏子、COIL、あらきゆうこ、元ちとせ、スキマスイッチ、長澤知之、秦 基博、さかいゆう、浜端ヨウヘイ、竹原ピストル
オープニングアクト: シンバシ(12:45~13:00)松室政哉(13:05~13:20)、NakamuraEmi(13:25~13:40)
BBQステージ: 村上紗由里(11:25~11:55)、加納りな(12:05~12:35)、音の旅crew(18:45~19:15)
※出演時間は変更の可能性がございます。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月18日)
  • 制作協力:okmusic UP's