エンタメ情報まとめ minp!

wacci横山が「37.5℃の涙」最終回にエキストラ出演

蓮佛美沙子が演じる新米病児保育士・杉崎桃子の奮闘する姿を描いたTBS木曜ドラマ劇場「37.5℃の涙」最終回に、主題歌「大丈夫」を担当するwacciのドラム・横山祐介がエキストラ出演していることがわかった。


今回wacchi・横山がエキストラで出演を果たしたのは、ドラマの舞台・訪問型病児保育「リトルスノー」の利用者で今回ゲスト出演するwacciの事務所の先輩・中越典子演じる森 聡美のオフィスでのワンシーン。横山は聡美の務める広告代理店の同僚のイケイケ営業マン・坂本という役どころで登場する。

■エキストラ出演が趣味のwacci横山「エキストラ冥利につきます」

横山はエキストラ出演が趣味と公言し、普段から公募の情報を待ちわびているほどで、今までにもNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」、TBS「隠蔽捜査」、TBS「東京スカーレット~警視庁NS係」にもエキストラ出演を果たしており、今回、主題歌「大丈夫」のMVがYoutubeで100万再生を突破したことを受けて、ドラマ側から出演のオファーをしたところ、横山は快諾し晴れて4作目のエキストラ出演が実現したという。

横山は出演を終え「今回は役名をいただき撮影前に現場で紹介もされてしまうという、僕の中のエキストラ精神に反し、現場に気を使わせてしまいました」と、エキストラを超える待遇に驚いたことを明かす一方、「事務所の先輩・中越典子さんとの2ショット撮影にも成功し、エキストラ冥利につきます。」と、エキストラ出演の証もしっかりゲットしたようだ。

なおwacciは、「大丈夫」のYoutube100万再生突破を記念して、10月4日(日)に渋谷で無料ライブを開催するとのこと。詳細はwacci公式ホームページ(http://wacci.jp/)に掲載されている。
https://www.youtube.com/watch?v=z80Eu4z44go

■主題歌 wacci「大丈夫」

主題歌の「大丈夫」は、Vo.&Gt.の橋口洋平がこのドラマのために書き下ろしたもの。橋口は「今回、“病児保育”という言葉を初めて聞きました。各ご家庭、お母さんや子ども、そしてそれを見守る病児保育士のスタッフの方々、いろんな気持ちがあると思ったときに、共通する言葉はなにかと思い「大丈夫」って背中を押してくれるような、寄り添って励ませる曲があったらいいなと思って、このタイトルで作りました」と語る。

■「37.5℃の涙」最終回

ついに最終回となる第10話は、桃子(蓮佛美沙子)の旧友・翔子(山下リオ)が息子・遼(高橋來 ※)に対して起こしてしまった悲しい殺人未遂事件はの引き金は自分だと、自責の念に駆られた桃子の足は、居場所を求めて毒母・富美子(浅野温子)の住む鎌倉の実家へ向かう。

桃子の事を気遣う朝比奈(成宮寛貴)と篠原(速水もこみち)の桃子への恋心は?毒母・富美子との因縁の結末は?そして、最後の病児保育を経て辿り着いた桃子の思いと運命は?

非常に気になる最終回は、9月17日(木)夜9時よりTBS系列で放送される。

※高の字は旧字体のはしご高

  • minp!音楽ニュース(2015年09月16日)
  • 制作協力:okmusic UP's