エンタメ情報まとめ minp!

「終焉ノ栞プロジェクト」アルバムDL音源に緒方恵美/平野綾・米澤円が参加、購入者限定イベントも

ボカロPの“スズム”と“150P(ワンハーフピー)”を中心に展開する「終焉ノ栞プロジェクト」の第3弾アルバム『終焉-Re:act-』(9月23日発売)の購入者限定イベントが緊急決定し、“A弥”役の声優・緒方恵美がゲストとして参加することが明らかになった。


「終焉ノ栞プロジェクト」シリーズ初のキャラクターソングアルバムとなる今作には、キャストとして緒方恵美、東山奈央、寺島拓篤、相沢舞、神谷浩史(ドラマCDのみ)、平野綾、加藤英美里、米澤円、小野友樹、松岡禎丞が、ゲストボーカルとして片霧烈火、霜月はるか、Ritaが参加。初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤の3タイプでのリリースとなり、初回限定盤収録のボイスドラマは、原作者のスズムが新規脚本書き下ろしを行い、終焉キャラクター自身で初めて「終焉ノ栞」の謎について考察をする、物語の核心に触れる内容になるという。

このたび開催が決定したイベントは、アニメイト・TSUTAYA RECORDSにて『終焉-Re:act-』を購入した人が参加できるもので、ベールに包まれていた「終焉ノ栞」の制作裏話や今後のストーリー展開などがわかる、他にはないプレミアムな内容になるとのこと。スケジュールについては、2015年9月21日(月・祝)アニメイト新宿店、9月23日(水・祝)アニメイト大阪日本橋店、10月25日(日)都内某所となっている。

さらに、他法人特典及び初回限定盤ダウンロードカードの音源内容も明らかに。初回限定盤Aのダウンロードカードには、終焉ノ栞プロジェクトの楽曲「負け犬至上主義」を緒方恵美が歌唱した音源が、そして、初回限定盤Bのダウンロードカードには「ゲームアンドガールズ」を平野綾・米澤円のユニットが歌唱した音源が封入される。

各情報の詳細については、公式WEBページ(http://www.jvcmusic.co.jp/shuen/)をチェックしよう。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月15日)
  • 制作協力:okmusic UP's