エンタメ情報まとめ minp!

椎名林檎が資生堂「マキアージュ」のCMモデルに、東京事変の新曲も同時オンエア

椎名林檎が2月20日(日)よりオンエア開始となる資生堂「マキアージュ」の新CMモデルに決定し、CMソングに東京事変の新曲「女の子は誰でも」が起用されることも明らかになった。

“無垢−Virgin”をテーマにした商品イメージに合わせて椎名林檎が書き下ろした新曲「女の子は誰でも」は、東京事変初の試みとなる服部隆之が編曲を担当。伝統を踏まえながらも革新性に満ちたアレンジが施され、女性に対しての根源的な愛や慈しみに満ちたドラマチックな世界観が繰り広げられている。

なお本作は2月23日(水)発売の両A面シングル『空が鳴っている/女の子は誰でも』に収録されるが、CMソングとは対照的に切れ味鋭い疾走感を特徴としたもう一つの新曲「空が鳴っている」も話題を呼びそうだ。

【リリース情報】
東京事変 両A面シングル『空が鳴っている/女の子は誰でも』
2011年2月23日発売
TOCT-40320/¥1,000(tax in)
[収録曲]
M1.空が鳴っている
M2.女の子は誰でも <資生堂「マキアージュ」CMソング>

  • minp!音楽ニュース(2011年01月20日)
  • 制作協力:okmusic UP's