エンタメ情報まとめ minp!

瀧川ありさの新曲が「終物語」EDテーマに決定

シンガーソングライター・瀧川ありさの3rdシングルとして11月18日にリリースされる「さよならのゆくえ」が、2015年10月3日(土)より放送開始となるTVアニメ「終物語」のEDテーマに決定した。


シングルは、アニメ盤(期間限定通常盤/CD+DVD)と通常盤(CD)の2タイプでのリリースとなり、アニメ盤には「終物語」描き下ろしアニメ絵柄によるスリーブケースと「さよならのゆくえ」のミュージックビデオを収めたDVDが付属する。

現在、アニメ公式サイトにて配信中のPVでは「さよならのゆくえ」の一部が試聴可能となっているので、気になる人は今すぐコチラ(http://www.monogatari-series.com/owarimonogatari/)にアクセスしよう。また、10月3日(土)24時からは、同曲の着うた(R)先行配信もスタートする。

なお、瀧川ありさの初のワンマンライブが、2015年11月23日(月・祝)TSUTAYA O-nestにて開催。こちらの詳細については、公式サイト(http://www.takigawaalisa.com)を参照されたい。

■瀧川ありささんコメント

永遠の時間の中で、永遠なんて一つもないわたしたち。もらったもの、あげたもの、失くしたもの、捨てたもの。何もしなくてもただただ遠ざかっていくあの日々。
下駄箱でローファーを床に落とす音、チャイムと同時に騒がしくなる教室、体育館の軋む音、屋上のトランペット、どこからともなく聴こえるピアノの音、彼らの笑い声。
自分が自分をまだ知らなかった時、手を引っ張られるだけで、名前を呼ばれるだけで生きている気がした。
西日が射し込む廊下で、曲がり角に消えていったあの子はどこかで大人になっている。
忘れないように、または忘れても生きていけるように、この曲を歌います。


(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

  • minp!音楽ニュース(2015年09月10日)
  • 制作協力:okmusic UP's