エンタメ情報まとめ minp!

「牙狼 -紅蓮ノ月-」テーマ曲はJAM Projectメンバーと佐咲紗花参加ユニットが担当、本人コメントも到着

2015年10月9日(金)からテレビ東京系列6局、BSスターチャンネル、CSファミリー劇場にて順次放送となるTVアニメ「牙狼 -紅蓮ノ月-」のOPテーマが、JAM Projectから各メンバーが歌唱する「紅蓮ノ月~隠されし闇物語~」に、EDテーマが“佐咲紗花 with 三狐神囃子”の「花紋」にそれぞれ決定した。


OPテーマ「紅蓮ノ月~隠されし闇物語~」は、これまでも「牙狼<GARO>」シリーズの楽曲を手掛けてきたJAM Projectの影山ヒロノブ、遠藤正明、きただにひろし、奥井雅美、福山芳樹ら各メンバーが歌唱するver.と、JAM Projectとして歌唱するver.の計6ver.が順次オンエアされるという。

一方、EDテーマ「花紋」を歌う“佐咲紗花 with 三狐神囃子(読み:いなりばやし) ”は、本編に登場するキャラクター“稲荷(三狐神)”にて声優デビューを果たす佐咲紗花と、同じく稲荷(三狐神)を担当する声優の鵜殿麻由と佐藤依莉子で構成。こちらは11月25日にCDリリースが決定しているとのこと。

そしてこの度、影山ヒロノブさんと佐咲紗花さんのオフィシャルコメントも到着している。

■影山ヒロノブさんコメント

今回のオーダーは「ウェスタン調にしてほしい」ということでした。そこから僕がイメージしたのは、情熱的なギターが歌と絡み合うようなスパニッシュが絶対に良い! そして今回の舞台が「平安時代」ということなので、ちょっとジャパニーズな要素も取り入れて、歌謡曲的なメロディーの作り方にしてみました。絶対に合うと思います。

■佐咲紗花さんコメント

また『牙狼<GARO>』に関わることができて心から嬉しく思っています。今回の曲は奥井雅美さんが作曲、私が作詞、鈴木マサキさんがアレンジという私自身にとっても新しい布陣で、和テイストのメロディーの美しい曲になっています。前回は男性的な目線の強い詞を書いたのですが、今回は女性らしい柔らかさを描いてみました。稲荷(三狐神)の一人として、ストーリーの中からもエンディングからも『紅蓮ノ月』を盛り立てていけたらと願っています。声優初挑戦、頑張ります!(緊張)


(C)2015「紅蓮ノ月」 雨宮慶太 / 東北新社

  • minp!音楽ニュース(2015年09月09日)
  • 制作協力:okmusic UP's