エンタメ情報まとめ minp!

ブロークン・ソーシャル・シーン、NYライヴをYouTubeで生中継

昨年5年振りの新作『フォギブネス・ロック・レコード』を発表した、トロント出身のバンド、ブロークン・ソーシャル・シーン(Broken Social Scene)が、1月18日ニューヨークTerminal 5で開催するライヴの模様が【YouTube】でライヴキャスト中継されることが発表された。

中継は東部時間の18日(火)21時より(日本時間19日午前11時より)スタート。すでに【YouTube】上にBSSのスペシャルサイトがオープンし、ブレンダン・カニング(www.youtube.com/bowerypresents)によるライヴキャストの告知のビデオや最新PVなどが公開されている。

2009年にU2が初のライヴキャスト中継を行った際は300万人の視聴者を集めたYouTubeでの中継は、その後もアリシア・キーズのチャリティーライヴや、アメリカの人気フェス、ボナルー・ミュージック・フェスの模様などを生中継し成功を収めている。

  • minp!音楽ニュース(2011年01月14日)
  • 制作協力:okmusic UP's