エンタメ情報まとめ minp!

サイラバ“デカレン”&“温故知新”でワンマンライブ「ぜひ、一緒に熱狂の中でまみれましょう!!」

2015年9月27日(日)池袋 LIVE INN ROSAにてワンマンライブ“STATE OF EMERGENCY”を開催するロックユニット“サイキックラバー”のミニインタビューが到着した。


2015年は、彼らが主題歌を担当した特撮ドラマ「特捜戦隊デカレンジャー」の放送終了から10年後の年ということで、10年ぶりにオリジナルキャストが集結するVシネマ「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」がDVD&Blu-rayで10月7日にリリースされる。

また「特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER」の発売を記念して、サイキックラバーが作品の主題歌・挿入歌7曲をリメイクし、より激しいロックバンドサウンドに仕上げた10周年記念アルバム『特捜サウンドファイル サイキックラバー style 2015』が10月7日にリリースされることも決定している。

ワンマンライブならびにアルバムの詳細については、公式サイト(http://psychiclover.net/)を参照されたい。

■サイキックラバー ミニインタビュー

IMAJO 今年って、特撮ドラマ「特捜戦隊デカレンジャー」の放送が終了してから10年後の年に当たるんですよ。それを記念し、オリジナルキャストがふたたび集結し、Vシネマとして『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』を制作することが発表になったんです。確か、DVDとBlu-rayが発売になるのって…。

YOFFY 10月7日(水)。しかも、その新作リリースに先駆け、当時のドラマを3箱のDVD-BOX化した『特捜戦隊デカレンジャー コンプリートBlu-ray』として、8月5日(水)に第一弾となるBOXがリリースになれば、第2弾を10月7日(水)に、第3弾を12月9日(水)に発売することも告知されたんですね。「その流れを、「特捜戦隊デカレンジャー」の主題歌『特捜戦隊デカレンジャー』を歌っていたサイキックラバーが後押しないでどうする」ということから、タイトルに "STATE OF EMERGENCY"と名付けた、今回のワンマンライブ「サイキックラバー LIVE 2015 "STATE OF EMERGENCY"」を9月27日(日)に池袋 LIVE INN ROSAで行うことを決めたわけなんです。

YOFFY サイキックラバーとして当時歌った主題歌『特捜戦隊デカレンジャー』を、当時のトラックを下敷きに、IMAJOのギターと僕の歌を新たに録り直した『特捜戦隊デカレンジャー(10 YEARS AFTER ver.』と、サイキックラバー楽曲の編曲を数多く手がけるProject.Rの大石憲一郎の手によるリアレンジ版の『特捜戦隊デカレンジャー(EMERGENCY ver.』を収録します。そして当時は挿入歌として流れていた楽曲の数々も、同じく、IMAJOのギターと僕の歌を新たに吹き込む形で音源化し、『デカレンジャー10周年記念アルバム『特捜サウンドファイル サイキックラバー style 2015』として発売します。

YOFFY その通りです。高取ヒデアキさんの歌っていた『ビルドアップ! デカレンジャーロボ』や『飛べよデカウイングロボ!』、遠藤正明さんの歌った『デカブレイク全開!!』、などなど。もちろん、サイキックラバーが挿入歌として歌った『SWAT ON デカレンジャー』や『デカレンジャーアクション』も収録します。

YOFFY 何処よりも、誰よりも早く、みなさんにライブ演奏を通して『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER VERSION』を届けます。

YOFFY 今回のワンマンタイトルへ "STATE OF EMERGENCY"と名付けているように、今回のワンマンの柱の一つとして、新しく10 YEARS AFTER VERSIONとして甦った「特捜戦隊デカレンジャー」ナンバーの数々を届けようと思っています。と同時に、もう一つの柱として考えているのが、「サイキックラバーナンバーの温故知新」ということ。

YOFFY そうなんです。僕らも活動を始めて今年で15年を迎えます。もちろん、ライブで比較的演奏することの多いお馴染みの定番曲もいろいろとあります。でも中には、久しく演奏していない楽曲もけっこうあるんですよ。それこそ『特捜戦隊デカレンジャー』を歌っていた頃には、アニメ「リングにかけろ1」のエンディングテーマ『TAKE MY SOUL FOREVER』や、アニメ「住めば都のコスモス荘 すっとこ大戦ドッコイダー」のオープニングテーマ『いつも手の中に』なども歌っていれば、その少し前には『TRANSFORMER -Dream Again-』を筆頭に、アニメ「超ロボット生命体トランスフォーマー マイクロン伝説」ナンバーの数々も歌っていました。それらの楽曲を歌うのかはさておき、なかなかライブで演奏する機会の少ない楽曲も相応数あるように、レアーな曲たちも今回はセットリストの中へいろいろ組み込もうと思っています。

IMAJO それを今のライブメンバーで演奏することで、どんな風に臨場感が増していくのか!?。それも楽しみにていくことだからね。とくに今回は、ゴチャッとした熱い臨場感を味わえるライブハウスを舞台に行いますからね。

YOFFY 今回は、「特捜戦隊デカレンジャー」ファンたちも多く足を運んでくれそうだし。ぜひ、10月7日(水)に発売となる『特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER』へのブリッジとしても、僕らのワンマンライブを体感し、新たにバージョンアップした『特捜戦隊デカレンジャー』ナンバーや、サイキックラバーの魅力を発揮した楽曲の数々を堪能してもらえたらなと思っています。

IMAJO ぜひ、一緒に熱狂の中でまみれましょう!!


TEXT:長澤智典

  • minp!音楽ニュース(2015年09月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's