エンタメ情報まとめ minp!

“オモロス続出?” オモ高#7 快人へハナミズキ、美奈代&内田DUETでヤキモキ

■倒れた快人の好きな曲、一青窈「ハナミズキ」

前回の放送で、倒れた夏目快人(志尊淳)。実は心臓病で今回緊急手術を受けることになってしまう。そんな状況で、コンクールに向けて練習するも身が入らない合唱部。
そして快人への気持ちに気づき始める真琴(芳根京子)は、快人の好きなこの曲を快人に向けて、そしてコンクールに向けて歌うことに。

■コンクール用に挑戦?民謡「米搗きまだら」

実は合唱コンクールに挑む際にもう一曲、合唱部が挑戦する曲があり、それがなんと長崎民謡のこの曲。
 この曲は実は合唱曲としては有名で、もともと長崎県の一部地域で歌われていた民謡だが、作曲者としても民俗音楽者としても高名な間宮芳生によって見出され合唱曲集「合唱のための12のインベンション」の一つとして発表され、独創的なリズムとハーモニーの完成度から合唱曲として歌われることが多い。


https://www.youtube.com/watch?v=E8WxYNnO06s■香川家の絆を象徴する曲「大きな古時計」だけど……

気になる真琴の母・美奈代(堀内敬子)と内田(石丸幹二)そして真琴の父・雄司(川平慈英)との関係だが、美奈代と内田のデュエットシーンが登場する。歌う曲はこの香川家の絆を象徴する曲ということだ。

このシーンは、なんとも視聴者をやきもきさせそうだ。

展開が気になる「表参道高校合唱部!」第7話は、9月4日(金)よる10時よりTBS系列で放送。

  • minp!音楽ニュース(2015年09月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's