エンタメ情報まとめ minp!

THE BACK HORN、サイレント映像が話題だった「悪人」のMV完全版を解禁

THE BACK HORNが9月2日にリリースした通算23作目となる両A面シングル「悪人/その先へ」から、「悪人」のMV完全版をオフィシャルHPにて解禁! 同作は動画サイト、GYAO!でも公開されている。

「悪人」は強力なメッセージ性と、複雑な楽曲構成が織りなす世界観が、THE BACK HORNの真骨頂とも言える楽曲。ライヴでは何度か披露されているが、楽曲タイトルや、先行して広告とWEB上に掲載されたバラバラの歌詞がさまざまな憶測を呼ぶ中、楽曲の世界を表現したサイレント映像がYouTubeで公開され、ファンの間で話題となっていた。

「悪人/その先へ」はシングルとしては、昨年2月の「シンメトリー/コワレモノ」以来、1年半ぶりのリリースとなる。結成時の衝動からその先へと続く想いが刻まれた歌詞に、印象的なギターリフをはじめ、プレイヤーとしての4人の魅力が凝縮されたサウンドで、初期衝動と成熟度が見事に融合した「その先ヘ」が、「悪人」とともに両A面で収録される。昇る朝陽の中で演奏するシーンが印象的な「その先へ」のMVは、すでにYouTubeで公開中。さらに、カップリングには、こちらも新曲となる「路地裏のメビウスリング」が加わった全3曲だ。

初回盤特典DVDには、「『イキルサイノウ』完全再現ライブ from マニアックヘブンVol.8(2014.12.25)」を収録。2014年末に行なわれた、メンバー自らが企画・演出を手がけるプレミアムライヴ「マニアックヘブンVol.8」で、完全再現してほしいオリジナルアルバムを投票で募集し、選ばれたアルバムの全収録曲を曲順どおりにセットリストに組み込むという企画だ。その事前投票で第1位に選ばれた3rdアルバム『イキルサイノウ』再現ライブパート、全11曲を収録している。バンドが躍進するきっかけとなった映画『アカルイミライ』(黒沢清監督)の主題歌「未来」(5thシングル)のほか、「光の結晶」(6thシングル)、「生命線」(7thシングル)、「花びら」(ZETT CMソング)などが聴ける。

また、シングル発売を記念し、7年ぶりのインストアイベント、バンドにとって初となるサイン会を全国7都市で開催。さらに、店舗購入特典として、タワーレコード全国各店/タワーオンラインでは、「オリジナルポスター」が、TSUTAYA RECORDS全国各店/TSUTAYA オンラインショッピングでは、「オリジナルポストカード」が先着でプレゼントとなる。詳細はオフィシャルHPへ。

10月からは、2007年以来、8年ぶりとなる対バンツアー「KYO-MEI対バンツアー」~命を叫ぶ夜~も開催される。

■GYAO! ページ
・「悪人」MV http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09403/v0994000000000543024/
・「その先へ」MV
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v09403/v0994000000000543025/

  • minp!音楽ニュース(2015年09月03日)
  • 制作協力:okmusic UP's