エンタメ情報まとめ minp!

紅組が勝利!“アニソン紅白”の公式レポが到着!

アニソン紅白2010製作委員会による年越し音楽イベント“キングラン アニソン紅白2010 supported by スカパー!”が、2010年12月31日(金)に港区・竹芝のニューピアホールで開催されました!

そこで今回は、約800名の観客を前に“歌合戦”方式と“メドレー”方式で全100曲を披露し、白熱した戦いが繰り広げられた同イベントの公式レポートをお届けします!

--------------------------------------------------------

■紅組が勝利!全100曲の熱戦

今回の“キングラン アニソン紅白2010 supported by スカパー!”では、約800名の観客を前に「歌合戦」方式と「メドレー」方式で全100曲が披露されました。今回は「勝敗を決める形式」ということもあり、白熱した戦いが実現しました。

白組のbless4による「Stitch is Coming」、紅組のAKINOによる「創聖のアクエリオン」の披露で、オープニングから会場は一気に盛り上がりました。
メドレー対決の第1弾では、紅組からは、米澤 円と野水 いおりによる「アタックNo.1」などが、白組からは、たいら いさお・速水 けんたろうによる「マッハゴー・ゴー・ゴー」や関 智一による「ガッチャマンの歌」などが展開されました。また、白組の「ガンダムメドレー」には紅組が「プリキュアメドレー」で対抗、白組の「戦隊シリーズメドレー」と紅組の「仮面ライダーシリーズメドレー」の戦いも見どころのひとつでした。
スペシャル企画ではグループ「おさかなペンギン」が復活するいっぽう、最新技術による「VOCALOID」の歌声が響きました。

この熱戦は、会場と視聴者の投票により、紅組が1503票対697票で勝利しました。
ラストは2010年話題の「宇宙戦艦ヤマト」の会場一体となっての大合唱で幕を閉じました。

  • minp!音楽ニュース(2011年01月04日)
  • 制作協力:okmusic UP's